SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:Windows

当ブログサイトSuperBEATCLUBに訪れる方のアクセス解析を見ていてとある事に気付きました。


34
Android端末からのアクセスがWindows7端末からのアクセスを抜いて1位になってるじゃないですか!

先月までWindows7端末からのアクセス数が圧倒的に多かったのに何故なんでしょ?


AndroidだけじゃなくてiPhoneからのアクセスも全体の15.6%を占め、iPadからのアクセスも合わせると20%強とアップル1メーカーでここまでユーザーが多いとは驚きです。


そして1番の驚きはAndroid、iPhone、iPadのスマートデバイスからのアクセスが全体の48.3%と、ほぼ半数の方がスマートフォンやタブレット端末からSuperBEATCLUBを見て頂いているようです。


ネット=パソコンや、パソコン=Windowsという常識は徐々に崩れていってるような気がしますね。



我がSuperBEATCLUBも昨今増えるスマートフォンやタブレット端末等のスマートデバイスからのアクセスに対して見易いサイト作りを心がけております。

Screenshots_2013-01-08-23-09-29

スマートフォンをお持ちで未だパソコンででしかSuperBEATCLUBを見たことない方がいましたら一度スマートフォンからSuperBEATCLUBを覗いてみて頂ければと思います。



超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日、お金を下ろそうとATMに行ったのですが、暗証番号を忘れてお金が下ろせませんでした orz


いつも使っている口座では無く、普段あまり使わない口座から下ろそうとしたのが失敗でしたが、お金は下ろせないわATM行列を作ってしまうわで恥ずかしい思いをしてしまい、こりゃいかん!!わとこのアプリを衝動的に買っちゃいました。



43

はい、名前の通りパスワードを管理するソフトウェアでございます。


多々あるパスワード管理のアプリのある中でこのアプリを選んだ理由ですが、まずはWindows、Mac、iOS、Androidとマルチプラットフォームのアプリだから。

MacユーザーなのにAndroidスマートフォンを使う変態ユーザーな私でも両方で使えるのは大変ありがたいです!

またこのアプリ、DropBoxにデータを置いてMac、Androidスマートフォンの両方から同期をとる事が出来るので、両方の端末共同じデータを利用出来るのもいいです!!

そして、一番の決定ポイントは先々月にあったGoogle Play 250億ダウンロードキャンペーンでAndroid版のmSecureアプリを25円で買ってた事!!!
買ってからずーっと使ってなかったので使いたかったんですよ( *´艸`)



で、アプリの中身なんですが使い方はいたってシンプル

アプリを起動すると毎回パスワード確認があるのでパスワードを入力すると登録してある情報が見えます。
26
勿論、私の情報は見せれませんよ( *´艸`)


登録画面はこんな感じ
22
用途(電子メールのアカウントなのか?キャッシュカードの口座番号なのか?暗証番号なのか?誕生日は?等々)選んで情報を入力しOKボタンを押すだけ。

登録すると最初の画面に登録された情報が一覧で表示されます。


また機能としてはDropBoxとの連携機能も持ってますので、DropBox上にデータを置くことによってMacやWindows、iPhone、Android端末とデータを同期させる事が出来ます。

DropBoxとの連携については個人情報を外に出す事になるので使うか使わないかは慎重に考えた方が良いでしょうね。



最近記憶力が衰えてきたとお嘆きのあなた!
こんなアプリを使ってみるのはいかがでしょうか。


P.S
Andoroid版のmSecureの画面ショットを撮ろうとしたのですが取れませんでした。
セキュリティ強化の為にアプリ側で画面ショットが出来ないようになってるようです。


icon
icon
android-market

Mac版 -Password Manager-
icon
Windows版 -Password manager-



超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今日、近所の家電量販店に子供のクリスマスプレゼントを買いに行ってたんですが、パソコンやデジカメ、携帯電話コーナをふと通りかかって感じた事。


人の流れの多い場所にはiPhone4やAndroid OS端末の携帯電話がズラリと陳列。
その隣にはSONYのReaderシャープのガラパゴスといった電子書籍端末がズラリと陳列。
さらにその隣にはAppleのiPadや今話題沸騰中のMacbook Airがズラリと陳列。

ん?ん?ん?
Windowsのパソコンコーナーどこにあるんだ?
おっ、あったあった。


OSだけでいえば、全体のシェアの約9割がWindowsなのでWindows機のパソコンを販売していない家電量販店って滅多に無いかと思いますが、ここんところのIT系の話題だけみればAppleやGoogle等の非Windows系に話題を全て持っていかれてしまってますねぇ
今日訪れた家電量販店の商品の展示場所がそれを物語ってるんじゃないでしょうか?


個人的な事ですが、思えば今から14年ほど前に大学の卒論を書く為&社会人になる前のスキルアップの為にノートパソコンを購入して以来、ずーっとWindows端末のパソコンを使い続けてきてますが、最近「別にWindowsのマシンじゃなくてもいいんじゃね?」なんて思い始めてきました。

自分のPCの中に入っているアプリケーションを見てもWindowsでないと動かないアプリは1個しか入っておらず、その1個もここ最近ほとんど使っていないし、EvernoteDropbox等のクラウド系のサービスを使うようになって特にWindows機の必要性を感じなくなってきました。


で、次期マシンは非Windows機、脱Microsoftすべくこいつを本腰入れて使ってみようかと思い勉強がてら本を買ってみました。

DSC_0285

MicrosoftのWordやExcel,Powerpointは仕事上絶対に外せないアプリなので脱Microsoftは難しいかもしれませんが、お金もかからずネット環境があればどこからでも作成・編集出来、メンバーとドキュメントの共有も出来るGoogleドキュメントを使わない手はないかと思い勉強しております。


メール(Gmail)や携帯(Android)、Webブラウザー(Chome)や写真管理(Picasa)とGoogleに少しずつ染められているような感じが少々しますが、便利なんでこればっかりは仕方ないですね。

さぁ、GoogleDocsマスターして次はWindowsじゃないPC買うぞー!




Google ドキュメントポケットガイド ~無料で使えるクラウド オフィスアプリケーション~Google ドキュメントポケットガイド ~無料で使えるクラウド オフィスアプリケーション~
著者:木村菱治
毎日コミュニケーションズ(2010-07-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ