SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:LINEPay

最近、話題のKyash
遅えばせながら私も登録しましたよ。
スクリーンショット 2018-10-27 14.04.40

参考:ウォレットアプリ Kyash - 買い物も割り勘もスマホ1つで
https://kyash.co/

Kyashをご存知の方も多いかと思いますが、超簡単にKyashを説明しますとKyashはウォレットアプリ

iOS、Android向けにアプリがリリースされており、アプリをインストール後 ちょっとした登録手続きを済ませるとすぐに使えちゃいます。

Kyash - ウォレットアプリ
Kyash - ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

ウォレットアプリですからチャージが必要なんですけど、コンビニや銀行ATMでチャージ出来る手軽さ。

VISAカードが使えるサービスであれば大半使えちゃうから、Amazonや楽天、メルカリでのお買い物の決済にKyashを使って事も可能。

また家族や友人同士で送金・集金も出来るから、飲み会の割り勘なんかもKyashで出来ちゃいますね。

そしてKyash Visaカードを発行すればVISAカードが使用出来る大半のお店の支払いが出来ちゃう。


ここまで聞くとLINE Pay・LINE Payカードと同じじゃね?と思いますよね。


そう、KyashとLINE Payって似たようなサービスなんだけど、大きく違うのが還元率でして、Kyashは還元率がなんと2%!

しかもクレジットカードからのオートチャージを利用すればポイント2重取りも可能!!!



いやぁ〜、Kyash凄いっすね。


今年始めからLINE Payを利用しているんだけど、6月の制度変更によってポイントの還元率が0.5%に落ち込んでいたからもうLINE Pay使うの辞めようかと思ってたんですよね。
参考:【LINE Pay】新プログラム「マイカラー」がやっぱり残念だった件 : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/51951387.html

そんな時に現れた救世主のKyash。

24時間あたりの利用限度額は3万円(リアルカード有効化の場合は5万円)以下だったり、1ヶ月間での利用限度額は12万円までとか、利用についての制約事項はLINE Payより多いKyashだけど、私個人のお小遣いのやりくり程度であれば十分使えるかなと思ってます。

Kyash Visaカードの発行には手続きに20日間ほどかかるようなんだけど、Kyash Visaカードが届いたらLINE PayからKyashに乗り換えようかな。


2%のポイント高還元率のKyash。
登録未だって方は是非チェックしてみて下さい。



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日、6月1日より新しいインセンティブプログラム「マイカラー」がスタートしたLINE Pay。

スクリーンショット 2018-06-02 10.55.44

従来の高還元率(利用金額の2%分)があまりにも太っ腹過ぎたので、新しいインセンティブプログラム「マイカラー」で還元率はどうなるのか?気になってる方も多かったはず。

そんな私もLINE PayのクレジットカードをメインにLINE Payはガッツリ利用しているのでこの話題は気になってました。

参考:【LINE Payカード】2%の高還元率がなくなっちゃうのか・・・ : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/51944250.html

そんなLINE Payの新しいインセンティブプログラム「マイカラー」の概要がようやく分かったのですが、個人的にはちょっと・・・
いや、かなり残念な内容になってまして。


参考:【LINE Pay】新インセンティブプログラムについてのお知らせ : LINE公式ブログ
http://official-blog.line.me/ja/archives/75722519.html
大変お待たせいたしました。2018年6月1日(金)より開始する、新しいインセンティブプログラムLINE Pay 「マイカラー」プログラムのお知らせです。

「マイカラー」プログラムは、よりアクティブに「LINE Pay」のサービスをご利用いただけるユーザーに、より多くのインセンティブを還元するプログラムです。

新しいプログラムは、前月20日までのQR/バーコード支払い、「LINE Pay カード」支払い、オンラインショップでの「LINE Pay」残高での支払い、「LINE Pay 請求書支払い」、送金機能などのサービスご利用度合いによって[グリーン, ブルー, レッド, ホワイト]のいずれかのバッジカラーに判定され、カラーによって、段階的にインセンティブがプレゼントされるものです。月々のバッジカラーは変動的で、「LINE Pay」ユーザー全体と個人の利用状況をもとに、相対的に判定、毎月1日に更新されます。

ちなみにバッチカラーによる還元率はこんな感じ。
2018-06-02_10-46-15
う〜ん、↑の最後の行に書かれてる「LINE Pay」ユーザー全体と個人の利用状況をもとにってところが凄く気になるんだけど、
このインセンティブプログラムだと、どれぐらい利用すればバッジカラーの色になるのか分からないようになってるんですね。

激しくLINE Payを利用してもLINEのさじ加減でバッジカラーはいかようにも出来るって事なのか・・・


ちなみに私のバッジカラーなんですが・・・
最下層のレッド(0.5%のポイント還元)でした。
2018-06-02_10-45-37


って事で先月まで100円の支払いで2ポイント付いてたのが、
2018-06-02_10-45-01

今月から0.5%のポイント還元に格下げ orz
2018-06-02_10-44-25


まぁ今までが太っ腹過ぎたので正常に戻ったと思うべきなんでしょうね...

ただ今回の新プログラム、どのぐらい利用すればバッジカラーが変わるのかの基準が明確になってないのは少々残念なところ。
なんでもかんでも2%にしてるとサービスとして成り立たないから今回の変更に至ったのは分かるんだけど、もう少し明確にしてもらいたいものですね。


まぁ便利なので私はこれからも使っていきますけどね( *´艸`)


参考:LINE Pay
https://line.me/ja/pay



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ