SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:2012-2013

中国・四国地方でトップクラスの規模を誇るスキー場「だいせんホワイトリゾート」が昨日(21日)、2012-2013シーズン プレオープンしました。


プレオープンの様子を伝える新聞記事を発見したのでお知らせします。


【日本海新聞記事より】
スキー場プレオープン だいせんホワイトリゾート

 国立公園・大山のスキー場「だいせんホワイトリゾート」(鳥取県大山町大山)が21日、プレオープンした。初滑りを待ちかねていたスキーヤーやスノーボーダーがゲレンデに繰り出し、雪の感触を楽しんだ。


初滑りを楽しむスノーボーダー=21日、大山町大山のだいせんホワイトリゾート
 滑走できるのは中の原、豪円山の両エリア。「今シーズンは人工降雪機の設置や、女性向けのお得なプランなどを準備している。たくさんの人に大山に来ていただき、雪に親しんでもらえたら」と同リゾートの太田昌雄シニアマネジャーは呼び掛けている。

 スノーボードで滑っていた安来市の会社員、今岡和人さん(47)は「大山はよく滑りに来ている。今シーズンは初めてなので、体の感覚が戻っていないけどゲレンデは楽しい」と満喫していた。

 同リゾートは中の原エリアで23日午前9時から、安全祈願の神事や餅つきなどのオープニングセレモニーを行い、シーズン開幕を祝う。

 鏡ケ成スキー場(江府町御机)は22日、大山桝水高原スキー場(伯耆町桝水)は23日にそれぞれ営業開始を予定している。

オープンしているのに何故プレオープンなんだろ?って思ってましたが記事読んで分かりました。
明日(23日)のスキー場開きを持って正式なオープンなんですね。
どっちでもいいかと思うのは私だけでしょうか?


22日20:00現在 積雪30cmで、スキー場開きの明日も雨の予報と微妙なシーズン幕開けのようですが、公式ホームページではリフト運行も既に決まっているようです。

明日は駐車料金、リフト料金共に無料のだいせんホワイトリゾート
明日どこに行こうか迷われているスキーヤー・スノーボーダーは要チェックです!



超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日のスキー場オープン情報ブログ4連発で力尽きて紹介出来なかった話題がありましたので3日遅れですがお知らせします。


鳥取県のわかさ氷ノ山スキー場にて先週末の15日(土)にスキー場がオープンしたという情報が入ってきましたのでお知らせします。


【朝日新聞Web記事より】
積雪80センチの初滑り 氷ノ山スキー場オープン 鳥取

若桜町の氷ノ山スキー場が15日、今シーズンの営業を始めた。日中には日が差し、暖かな初滑りになった。
 シーズン直前の11月、氷ノ山スキー場と若桜町中心部を結ぶ国道482号にバイパスが開通し、アクセスが劇的に改善した。小林昌司町長も「氷ノ山スキー場は県東部の大きな観光資源。県内外の人に来て欲しい」と期待を込める。
 町観光協会によると、この日のゲレンデは積雪が約80センチ。前日の雨で少し溶けたものの、この時期にしては例年に比べても雪が多く、準備は万端だという。シーズンを通じて5万人の来場が目標という。
 高校時代の友人3人でスノーボードに訪れた鳥取市の会社員藤田良介さん(24)は、一新したピカピカのウエアでさっそうと初滑り。「待ってました、という感じ。楽しみます!」

中国地方でもトップクラスの豪雪地帯のわかさ氷ノ山周辺ですが、15日の時点で80cm近くあった積雪が17日(月)の段階で半分の40cmにも減ってるとか。

う~ん。この時期の雨はスキー場にとって辛いですね。



積雪量の少ないこの時期、天然雪の量やコンディションが気になるところですが、わかさ氷ノ山スキー場ではUSTREAMにて24時間ゲレンデの様子をライブ配信しており、誰でもチェック出来るのでゲレンデの様子を見たい人は要チェック!
USTREAMなので画質は若干粗いですが、ゲレンデの様子がリアルタイムで見れますよ。


Live stream videos at Ustream
*勿論、夜は真っ暗なので何も見えませんw




従来、スキー場へ向かう道で国道483号線の難所(茗荷谷ダム周辺)だったところがバイパス開通し比較的行きやすくなったようなので、今まで以上にアクセスの良くなったわかさ氷ノ山スキー場は穴場的スポットになるかもしれませんね!



BURTON ONLINE STORE
超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日4回目のスキー場オープン情報!

正直1日に4回もブログ書いてるとしんどくなってきますがこれが今日最後のブログ。


香川県唯一のスキー場であるスノーパーク雲辺寺が昨日15日に2012-2013シーズンオープンしました。


オープンの様子を伝える記事を発見したのでお知らせします。

【毎日新聞記事より】
スノーパーク雲辺寺:人工スキー場開き 雪の感触確かめ /香川

 観音寺市大野原町の雲辺寺山頂(標高927メートル)にある人工スキー場「スノーパーク雲辺寺」が14日、オープンした。

 ふもとと結ぶロープウエーの山頂駅では、色とりどりのスキーウエアに身を包んだ人たちがゴンドラから次々に降り立ち、ゲレンデに入ると歓声を上げながらスキーやスノーボードで雪の感触を確かめた。2001年の開業以来、毎冬スキーを楽しんでいるという三豊市高瀬町上高瀬の山西勤さん(72)は「ここは眺めが素晴らしく、雪質も上々。今シーズンも存分に滑りたい」と話した。

 営業は来年3月10日までの予定。営業時間は午前9時~午後5時(水、金、土曜日は午後10時、年末年始は変わる)。問い合わせは同スキー場(0875・54・3805)。

今シーズンはスノーボードお休み宣言をしている私ですが、最近車を買い替えた為、スタッドレスタイヤもありませんが、もし無性に滑りに行きたくなった場合、自力で行けるゲレンデとしては中国・四国地方のスキー場だと雲辺寺ぐらいなのかな?

意外や意外にも私の住む倉敷市から一番近いスキー場が雲辺寺なので滑りたくて我慢出来なくなったら雲辺寺に行くと思いますのでその際はよろしくお願いします( *´艸`)










あー、疲れた( *´艸`)


GRAVIS ONLINE STORE
超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ