SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:高知

実家高知に帰省時に両親から「最近高知に一風変わった水族館が出来たよ」と聞いた私。

元高知県民と私としては高知の水族館といえば桂浜水族館なんだけど、どうもそことは違うぽく、廃校になった小学校をリニューアルし水族館にしたところがあるんだとか。

これはブログネタになる!
って事で家族全員で廃校水族館に行ってきました。


今回行く廃校水族館は高知県室戸市にあるんだけど、徳島県との県境近くにあるかなり遠い場所。



オヤジの運転する車の助手席で外を眺めたり。
*この時、二期作水田を発見しました( *´艸`)
IMG_20180813_134953

海を眺めたり。
2018-08-19_09-25-45


高知市内から車で約2時間かかって到着しました。
むろと廃校水族館。
IMG_20180813_112636IMG_20180813_104417
参考:むろと廃校水族館|観る・遊ぶ|自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅
http://higashi-kochi.jp/sightseeing/post-133.html
今年の4月にオープンしたばかりの新しい水族館だそうで、未だ水族館のホームページも無いんだとか。

いやぁ〜、しかし遠かったぁ( *´艸`)


では、早速 行きましょうか。
IMG_20180813_104525IMG_20180813_104704
物珍しさもあってかメディアにも取り上げられているようで、入り口は多くの方で混雑してました。

大人:600円、子供:300円の入館料を支払いいざ中へ。


12年前に廃校になった小学校の校舎を水族館にリニューアルしたむろと廃校水族館。
小学校の面影を残しながら水族館になってるのが面白いんです!


例えば、小学校では必ずある跳び箱が水槽になってるし、
IMG_20180813_105524

手洗い場が水槽になってて、生き物に触る事だって出来ちゃうんです。
IMG_20180813_105430

階段の踊り場だって、ごく普通の小学校の階段踊り場のところもあれば
IMG_20180813_111351
カメの剥製が展示されてる踊り場もあったり。
IMG_20180813_110739

理科室には定番の人骨立体模型のとなりにサメやクジラの骨があったり。
IMG_20180813_110840IMG_20180813_110845

少々グロいけど理科実験室にはホルマリン漬けされた生物が多数展示されてます。
IMG_20180813_110924


そして一番の魅力はプール。
IMG_20180813_112255

巨大水槽の中にハンマーヘッドシャークやウミガメが優雅に泳いでました。
IMG_20180813_111845

思わずツイキャスまでしちゃいましたよ( *´艸`)



オヤジ曰く、この水族館は室戸近海で漁師が獲った魚の一部を展示してるんだそうで、
ウツボや
IMG_20180813_105621

カニ(何カニだった忘れたー!) IMG_20180813_110647

ウミガメ
IMG_20180813_105722

こういった生物も展示されてます。


勿論、水族館なので大きな水槽もありますよ。
IMG_20180813_105654IMG_20180813_110458
このエイの顔、メッチャカワイイな( *´艸`)


その他にも図書室は魚や海関連の本が沢山あったり。
IMG_20180813_111013
ここにもクジラの骨があるよ(笑)


このむろと廃校水族館、イルカやシャチ、アシカといった目玉になる生き物はおらず、ショーも無いんだけど、小学校の校舎と水族館をうまくマッチさせたアイディアは面白いですね。


小学校の校舎からは青い海がチラッと見えるのも良いですね!
IMG_20180813_105145


高知や徳島方面に行かれる際には是非、むろと廃校水族館に足を運んでみてはいかがでしょうか。



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日のブログで実家高知は稲刈りがもう終わってるよとお伝えしましたが、今日また新たな発見をしましたよ。


これ、何か分かりますか?

IMG_20180813_134953

そう、地理に詳しい方なら知ってるかもしれませんが、二期作をしている田んぼなんです。


IMG_20180813_134958
今日、家族で高速を移動中にたまたま発見しまして思わず写真撮っちゃいました。

親父曰わく、水が張られた水田が二期作をしている田んぼだそうです。


二期作と言うと子供の頃の社会の授業で習ったんだけど、減反政策で高知じゃほとんど行われてないって習ったんだけどちゃんとやってるんですね。

二期作 -Wikipediaより-

実家に帰ると普段見る光景とは違った物を見ることが出来て新鮮です。


いやぁ~実家サイコー!

IMG_20180813_135001




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

お盆休み2日目の今日。
先日のブログでも書いてた通り実家高知に帰ってきました。

IMG_20180812_164611

3ヶ月前のGWにも帰省してるので久しぶり感は無いんだけど、お盆に帰省するといつも驚く事がありまして。

それはコレ

IMG_20180812_164327
IMG_20180812_165015

そう、高知じゃ既に稲刈りが終わってるんです。


なんと高知じゃ早いところだと7月中旬から稲刈りをするんだそうで、早いですねぇ

IMG_20180812_165037
この田んぼ、稲刈りしてから大分時間経ってるんでしょうね。 刈られた稲から青々した葉が生えてるし。 IMG_20180812_165305
籾殻の山も出来てるし。
倉敷の自宅周辺じゃ青々した田んぼは稲ばかりなのにの早いですねぇ


この光景を見るとお盆に実家に帰省したって感じになります。


【参考】3ヶ月前のGWには田植えが終わってました。
http://ad.liblo.jp/archives/51948199.html




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ