SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:月山スキー場

2011-2012シーズンもすっかり終わったというか、シーズン通して1回しか滑りに行ってない私はシーズンインとシーズンアウトが一緒に来たわけで、スノーボードの『ス』の字もすっかり忘れてしまっております。


私の住む岡山では桜が満開で、気温もグーッと上がって一気に春めいてきましたが、桜満開の時期がやってくると"あそこのスキー場"がオープンするんですねぇ。



【毎日新聞記事より】
初滑り:月山スキー場10日オープン…積雪多く冬場は閉鎖


 冬場は雪が多過ぎて閉鎖されている山形県西川町の月山(がっさん)スキー場が10日、オープンした。快晴の空の下、県内をはじめ関東からのスキーヤーやスノーボーダーが”初滑り”を楽しんだ。
 月山(1984メートル)中腹に位置し、例年7月下旬まで滑れる。今冬の大雪でゲレンデ最高点の積雪は例年より2~3メートル深い12メートルになり、地元観光協会は「7月末までしっかり雪が残りそう」と期待を込める。
 昨年の利用客は東日本大震災の影響で10万3300人と例年より4万人以上少なかった。スキーヤーは気持ちよさそうに滑り降りるが、利用客数では、うなぎ登りのシュプールを描けるか。




>今冬の大雪でゲレンデ最高点の積雪は例年より2~3メートル深い12メートルになり
4月10日時点で積雪12mってw
凄すぎ!!



毎年の事ですが月山スキー場のオープンの話題を聞くと日本って広いんだなぁーってつくづく感じます。


気になるオープン初日の様子がNHKのサイトに動画ニュースがあったものの、他にもないか?色々と探してみたものの見当たりませんでしたが、2年前の月山スキー場オープン時のYouTube動画を発見したので(↓)埋め込み動画を貼り付けておきます。


う~ん。
こういう動画を見ると滑りに行きたくなるねぇ



ん?月山まで?
無理無理( *´艸`)



超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

既に2010-2011シーズンのスノーボードを終了し1ヶ月近く経っている私ですが、毎年この話題を聞くと「日本って広いなぁ~」っと感じるニュースをひとつ。


山形県は西川町にある「月山スキー場」が今シーズン、日本で最も遅く2010-2011シーズンの幕を開けました!

月山スキー場オープンを知らせる新聞記事を発見したのでお知らせします。


【毎日新聞記事より】
月山スキー場:営業スタート 震災で13日遅れ /山形


 西川町志津の月山スキー場が23日、営業を始めた。震災後の燃料不足で除雪が進まず、予定の今月10日より13日遅れのオープンとなった。

 標高1984メートルの月山中腹にあり今冬の積雪は例年より2メートル多い10メートル。例年豪雪のため毎年3月中旬から除雪を始め、4~7月に営業している。晴天時には蔵王、朝日両連峰などが一望できるのが魅力。ゲレンデ最高点の標高1600メートルからふもとの同800メートルの志津温泉まで高低差は800メートルだ。

 あいにくのガスがかかり小雨模様の中、初めて訪れた山形市桜田東、山形大スキー部3年、赤羽根健太郎さん(20)は「曲がりくねっている区間が多く、滑り応えがある。ただ天気が悪いのが残念」と話した。夏まで県内外から毎年約15万人が訪れるという。



震災の関係で例年より若干遅めのオープンとはいえ、この時期に10mもの積雪があるって凄いですねぇ~!

人生で一度は行ってみたいスキー場の一つですが、なかなか山形までは足を運べそうにありません…


ってか、今シーズン チャオに行くぞー!っと某友人とコッソリと計画をしていたのですがこれも計画倒れ。
歳を重ねるにつれてスノーボードに対するモチベーションが下がりつつありますが、来シーズンは頑張って遠征するぞー!!




超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ