SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:島根

午前中、恩原高原スキー場のスキー場開きの話題を書きましたが、もう1つスキー場開きの話題を発見!


島根県にあります三井野原スキー場で昨日23日にスキー場開きが行われ、スキー場開きの様子を伝える新聞記事を発見したのでお知らせします。



【山陰中央新報記事より】
三井野原スキー場でスキー場開き


 奥出雲町八川にある三井野原スキー場で23日、スキー場開きがあった。ゲレンデに積雪がなく初滑りはできなかったため、関係者が早期の積雪とシーズン中の無事故、盛況を祈った。

 例年23日に開場しているが、初日に積雪がなく営業できなかったのは2年ぶり。

 同スキー場近くの集会所で三井野原観光協会(川西邦夫会長)が開いた安全祈願祭では、勝田康則副町長ら関係者約30人が「一日も早く雪が積もり、多くのスキー客でにぎわって」と願った。

 町営の同スキー場は、初心者や家族連れに親しまれており、今シーズンは積雪があれば3月上旬まで営業する予定。町は例年並みの約2万人の来場を見込んでいる。

中国地方でもマイナーなスキー場なので三井野原スキー場のスキー場開きの話題をWebで発見するとは思ってもなかったのですが、今年は積雪無しのスキー場開きになったようですね。


三井野原スキー場、私も未だ一度も行った事の無いスキー場ですが、ゲレンデのすぐ近くを電車が走るおつなスキー場なだけに一度は行ってみたいスキー場であります。

う~ん、こういうゲレンデ好きだなぁ( *´艸`)






より大きな地図で BEATCLUB MAP(スキー場) を表示

BURTON ONLINE STORE
超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

本日午前中にブログに投稿した瑞穂ハイランドオープンの記事中にもありましたが、昨日1日 琴引フォレストパークがオープンしました。


瑞穂ハイランドと同じ島根県にあるスキー場ですが、圧倒的に瑞穂ハイランドの方が有名でしたので先に瑞穂ハイランドオープンの話題を取り上げたのですが、一応琴引フォレストパークのスキー場オープンの話題もお伝えします( *´艸`)


■山陰中央新報記事より
ボーダーら初滑り満喫 島根の2スキー場オープン

 山陰両県のスキー場のトップを切り、島根県飯南町の琴引フォレストパークと同県邑南町の瑞穂ハイランドの両スキー場が1日、今シーズンの営業を始めた。待ちわびたスノーボーダー、スキーヤーらが人工雪のゲレンデで初滑りを満喫した。

 琴引フォレストパークは、11月14日から人工造雪機を稼働させ、初心者向けのチェリーコース(390メートル)を整備。幅15メートル、積雪60センチのゲレンデを仕上げた。14日からは、830メートルのパインコースも滑走できる予定。

 この日は、時折みぞれの降るあいにくの天候だったが、約180人が来場。スノーボードを楽しむため、友人3人と訪れた大田市五十猛町のアルバイト佐々木悠也さん(25)は「初滑りは気持ちいい。今月中にまた来たい」と話した。

 琴引フォレストパークの営業は、来年3月3日まで。期間中の入り込み客数は昨季並みの3万人を目指す。

個人的な話題ですが琴引フォレストパークといえば2シーズン前に初めて行ってボチボチ楽しめたスキー場ですが、docomoの3G回線の状態が悪く、ゲレンデからUSTを何度か試みましたがブチブチ切れてたのをよく覚えてます。


Video streaming by Ustream
まぁゲレンデでスマホなんて弄らずに滑ってりゃいいんですがブログサイトを運営しているとついついこんな事やっちゃうんですよね( *´艸`)


どうでもいい話題をダラダラ書いちゃっましたが今週の天気予報は雪マークがズラリと並んでいる琴引フォレストパークに天然雪喰いに今シーズン初滑りってのもいいかもしれませんね。




超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

11月にブログにてお知らせしたサイオト井川スキー場腕山のオープンから若干間が開きましたが、昨日1日 瑞穂ハイランドがオープンし2012-2013シーズンが始まりました。


瑞穂ハイランドオープンの様子を伝える記事を見つけましたのでお伝えします。


■中国新聞記事より

白銀の世界 いざ初滑り


 島根県邑南町市木のスキー場「瑞穂ハイランド」が1日、今季の営業をスタートした。広島県や九州のスキーヤー、スノーボーダーたち約500人が早速初滑りを楽しんだ。

 人工降雪機を11月1日から稼働。中上級者向けコース(2600メートル)に60センチの雪を積もらせた。今月下旬に全コースをオープンする。女性客向けに化粧スペースを設け、レンタル料金が子ども無料となる日も設定。前季比4千人増の16万人の来場を見込む。

 県内ではこの日、飯南町の琴引フォレストパークも営業開始。浜田市のアサヒテングストンは22日にオープンする。
オープン初日は未だ天然雪の積雪はないようで、ゴンドラ下の細くて長いコースのみ滑走可能なようですね。


ちなみにゴンドラ下のチェスナットコースはこんなところ

全く知らない人ですが、GoProでゴンドラ下のチェスナットコースを自分撮りしてるYouTube動画を発見しました。


昨シーズンは4月23日まで営業し、もう少しでゴールデンウィークまで営業出来そうなぐらい超ロング営業していた瑞穂ハイランドですが、今シーズンも厳冬の予報が出ており超ロング営業になるんでしょうかね?


今シーズンこそは頑張ってゴールデンウィークまで営業してもらいたいものですね!



超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ