SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:ロジクール

仕事用で使っているマウスがヘタってきたので新しいマウスをAmazonで物色していた際にこんなマウスを発見しちゃいました!


スクリーンショット 2016-12-04 10.35.59
ロジクールの無線マウスがなんと送料込で500円と投げ売りされてるじゃないですか!


by カエレバ
ロジクールといえば世界を代表するコンピューターの周辺機器メーカーで私もロジクールのマウスやキーボードは大好きなので使ってますが、そのロジクール製品が投げ売りされるとは。
驚きです。


ちなみにロジクールのマウス製品、"M"の後ろに付く数値が大きくなればなるほど高価で高性能な製品になり、この投げ売りされているM170はロジクール製品の中ではかなりエントリーモデル。
それでもロジクールの製品ですから製品としては良いものだと思います。


私の欲しいマウスじゃないので私は購入しませんが、無線マウスが欲しいなぁと思われている方は検討してみては如何でしょうか。

ちなみにこのAmazonのM170投げ売りは来年の1月15日までだそうですので買おうか迷われている方はお早めに( *´艸`)

参考:Amazon、ロジクールのワイヤレスマウス「M170」を500円ぽっきりで販売中 - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1032945.html

注意:無線と言ってもBluetoothマウスではなく、無線マウスなので購入される際にはご注意下さいね。



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

自宅で埃を被ったWindowsのデスクトップパソコンを再利用すべく超久しぶりにWindowsパソコンを起動させてみたんですが、WindowsPC用に使用しているBluetoothキーボードだとBIOSの設定画面に入れない事が判明。


過去に何度もBluetoothキーボードのレビューをしている通り、Bluetoothキーボードが大好きで少しマニアな私なんですけど、有線のキーボードは1つも持って無く、無線(Bluetoothじゃなく)キーボードも過去には持ってたけど使わなくなって両親にプレゼントしちゃってもう手元に無いし。
さぁ困った。


って事で無ければ調達!
購入してきましたよ( *´艸`)


2015 04 11 15 44 04
今回、購入したのはロジクールのワイヤレスタイプのキーボードとマウスがセットになった商品の「MK270」。


このMK270シリーズ、発売が2012年11月と随分前の商品なんですけど、大人気の商品で今でもAmazonの人気ランキングには上位に入ってます。

そんな商品を購入してきたので、今更ではありますがちょこっとレビューしてみます。





中身をチェック
まずは開封〜

2015 04 12 16 43 45
キーボード、マウス、そして無線のレシーバーとドングル。
そしてマニュアルや保証書関係が入ってます。


ロジクールの無線マウス、キーボードといえばこのUnifyingレシーバー。
2015 04 12 16 44 14

ロジクールの提供するワイヤレスマウス、キーボード、テンキーなどを簡単に追加接続できますし、一度接続しておけばPCが変わっても追加接続作業なく使えちゃうのも便利ですね。


そしてマウス
2015 04 12 16 44 37
プラスチック素材のチープな感じで軽めで、サイズ的はMサイズぐらいで手で握るとマウスが手でスッポリと隠れてしまう感じ。
個人的には手にフィットして良い感じです。

2015 04 12 16 44 45 2015 04 12 16 44 59

実際に操作してみると右クリック、左クリックボタン共にボタンクリックすると「カチッ」「カチッ」と少し大きめのクリック音がしますが、真ん中のクイックホイール部分は上下にグルグル回してもほぼ無音。

私、クリック音が気になるタイプの人間ですけど、まぁこのマウスの音だったら何とか許せる範囲かな。


そして最後はキーボード
2015 04 12 16 46 18
こちらもマウス同様、プラスティック素材でかなり軽め。
典型的なフルキーボードでサイズ的にもそこそこの大きさはありますが、キー上部に8個のホットキーがあり、1ボタン操作で音量の大小や消音、ブラウザーやメーラーの起動が出来るのは便利そうですね。
2015 04 12 16 45 58


と、こんな感じのMK270。

実際にこのブログもMK270を使って書いてますが、実際使ってみて良いなと感じた点とイマイチだなぁと感じた点は次になります。



サンワダイレクト

使ってみて感じたMK270の良い点
  • まずは何といっても価格の安さ
今回、至急でキーボードが必要になったので近所の上新電機で3,000円ちょっと出して購入したんですけど、Amazonだと今日現在時点(4月12日)で税込み2,336円で売ってるじゃないですか。

LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270
by カエレバ

しかもこの価格はキーボードだけでなくマウス込み!
しかもしかもこの価格で無線なんですから。

自宅のデスクトップPCの無線化デビューしようって方にはオススメですね。


  • 価格に反した使い心地の良さ
ここまで価格が安いと使い心地はどうなの?と気になるところ。

MK270を使ってこのブログを書いてますが、キーボードで一番気になる打感は、個人的感覚ではフルキーボードの中では抜群に打ち易いです。
キータイピング時のカシャカシャという音も小さめで全く耳障りではなく、心地よくキー入力が出来ます。

そして個人的に拘りでもある"大きなEnterキー"も◎。


後、実際にタイピングしている中でBluetooth接続のキーボードだと稀に一瞬接続が切れる事があるんですが、MK270ではそういった事が一切発生せず。
まぁこの辺は少ししか使ってないのでよく分かりませんけど、キー入力の遅延も感じないし良い感じです。


またこのキーボードとマウス、何気に電池も長持ちしてくれるらしく、キーボードは2年、マウスは1年の電池がもつそうで。
これはいいねぇ( *´艸`)


  • BIOSの設定が無線でも弄れる
これは極々僅かな方限定ではありますが、BIOSの設定ってWIndowsが立ち上がる前の状態ですからWindows起動後に有効になるBluetoothじゃキーボードが動いてくれないんですよね。

その点、このMK270は無線キーボードだから最初にレシーバーとキーボードの接続さえ出来ておけばBIOS設定も出来るので、Windows起動前のBIOSの設定なんかでも使えちゃうんですね。

今回、私はBIOSの設定をしたかったのでこれメインで購入した訳ですけど、WindowsPCを使うのであれば再セットアップとかする機会もあるかもしれないのでこの手のキーボードを1台持っておくのもいいかもしれませんね。



エプソンダイレクト株式会社

使ってみて感じたMK270のイマイチな点

価格の割にはしっかりと作りこまれててとても使い易くコストパフォーマンスの高いMK270ですけど、あえてイマイチな点を挙げるとすると汎用性の無さでしょうか。

沢山のBluetoothのキーボードを使っている私としては、MacでもWindowsでもAndroidでもiOSでもBluetoothにさえ対応していば使えるキーボードはその日の気分やシチュエーションで選べるのが気に入ってるのですが、今回購入したロジクールの無線キーボードはレシーバーを挿してあげないと使えないのでiOSやAndroid端末だとちょっと使えないですよね。

後、もう1つイマイチな点を挙げるとするとマウスのクリック音がちょっと気になるかな。


と、まぁこんな感じで個人的に若干気になる点も少しありましたが、長年売れ続けているだけあって非常にコストパフォーマンスの高い商品ですので、これから自宅のデスクトップパソコンのマウス・キーボードの無線化を考えられている方はこれいいんじゃないでしょうか。


オススメですよ〜( *´艸`)



Logicool® Wireless Combo MK270




人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先月購入したロジクールのBluetoothキーボード「K480」


【これで6台目のキーボード】ロジクール K480レビュー 前半 - SuperBEATCLUB

購入当初は想像していたよりもはるかにデカくて、重くて、分厚くて、購入した当初はちょっと失敗したなぁ〜なんて思ってましたけど、ロジクールの製品らしくキーの入力のし易さがとても良く、かなり気に入って使ってます。


特にこのキーボードを使うはスマートフォンやタブレットでガッツリ文字を入力する時なんですよねぇ



って事で今週、外出する際にこのキーボードを持ち歩いてみました。


まずは先日、自転車でブラブラと海まで出かけた際に持参した時の写真。
2014 10 14 11 11 50
自転車で出かけている最中に仕事の連絡が入り、慌てて公園から仕事用タブレット(iPad Air)で仕事メールのチェックをしてましたが、これだけの大型サイズだと膝にキーボードを載せてタイピングをしても安定感があるのでいいですね。


お次は2日前に実家高知に日帰りで帰省した際
Unnamed
喫茶店でiPad Airを使って仕事のメールを書いたり、列車内でブログを書く為にGalaxy NoteⅡと接続して使ってみましたけど、3台まで接続出来るのでわざわざペアリングしなくても良いのはホント便利ですね。

使い続けて感じる事ですけど、個人的にはこのキーボードの大きくてゴツいところが移動中の列車や外出先のベンチ等の不安定な場所でも安定して使え、文字も入力し易く仕事が捗る感じがします。


ただ、重さはかなりあるので持って歩く際にはそれなりに覚悟は必要ですが(汗)


自宅据え置きキーボードとしてはなかなか良い商品じゃないかと個人的には思いますので、PC用のキーボードとしてメインで使用しつつ、スマートフォンやタブレットでもたまにBluetoothキーボード使いたいなと考えている方いましたら、参考にしてみて下さい。


しかし最近、やけに肩が凝るなぁ
最近、重いカバンを長時間持ってたせいかな?( *´艸`)



LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード ブラック k480
by カエレバ


【ポタリング】2014年10月14日 倉敷玉島地区 - SuperBEATCLUB

【特急南風】只今日帰り実家帰省中 - SuperBEATCLUB



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ