SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

タグ:ゲレンデレポート

今月末にて閉鎖になるアクロス重信偲び、3年前にアクロスを訪れた際のゲレンデレポートを復活させてみました!


このゲレレポ読んでアクロスに行きたくなったそこのあなた!
まだ間に合うので、荷物まとめてアクロスへ直行しよう!!



私にとって08-09シーズンは不本意なシーズンでした。

1月までは例年通り順調に雪山出勤しておりましたが、アホかと思うぐらい暖かかった2月、そして強烈に仕事が忙しく雪山に行きたくても行けなかった3月に思うように雪山出勤出来ずにそのまま春になってシーズン終了という超!消化不良で終わったシーズンでした。



このままでは終われません!



って事で雪を求めて愛媛県はアクロス重信に行ってきました^^v

今回、会社の先輩との2人旅です。


AM7:30 待ち合わせ場所の倉敷市水島を出発!
いやぁ~朝から良いお天気です。
今日は暑くなりそうですが...アクロスだと関係なし^^v

SANY2292


本四高速の水島ICから高速に乗り瀬戸大橋を走行。
瀬戸大橋が1,000円ポッキリで走れるようになってから初めて走りましたが「気持ち車多いかな?」と思う程度でスムーズに通過。
SANY2296

アクロス重信のある松山方面の高速を走るのが初めてだったので距離感がイマイチ掴めず予想以上に早くアクロスに到着してしまいました。

SANY2301
AM9:20 アクロス重信到着
アクロスって予想以上に岡山から近かったのですね^^;

早く着き過ぎてする事が無かったのでアクロス周辺を散策してみました。


【横からのアクロス】
SANY2303
室内ゲレンデと言えどコース整備の為の圧雪車ありますよ~

よく見ると圧雪車に雪が付いていたのでコースの整備した直後だったんでしょうね。


【東温市総合運動公園】
SANY2304SANY2307SANY2308
アクロスの隣にある公園で広い敷地ですがアクロス駐車場のすぐお隣がアスレチック的な遊具も沢山あります。

子供をここで遊ばせている間にチョロっと滑るってのもアリかも?


とまぁ時間潰しでアクロスの周りの探索をしている間にアクロス目当ての車が続々とやってきました。
ただほとんどが常連さんばかりのようで、みんなで楽しそうに話をしておりアウェー感たっぷりです。


駐車場でウエアーに着替えていざアクロスへ!
昼間の時間帯は滑り放題の4,000円の券を購入するか、3,500円の3時間券を購入するか迷いましたが、本日は3時間券をチョイス。

さぁいざゲレンデへ!
うひょ~!気持ちいい!

4月といえどウエアーまで来てインナー着込めば外は汗が出るくらい暑いのですが、ゲレンデは当たり前ですが真冬です!

SANY2336

さぁリフト、いやムービングベルトに乗って滑走場に向かいます!




いやぁ~室内ゲレンデといえど、滑っている人の姿を見るとワクワクしてきます^^
SANY2311



全長約100mほど横幅20mほどの短いコースではありますがコースは綺麗に整備されております。




バインディングをハメてさぁ1本目!



おりゃ!


!■△?☆!


一瞬で滑り終わってしまいます^^;

まぁ100mほどのコースなので仕方ないですね...


バインディングを外してムービングベルトに乗って降りたらバインディングを装着して滑ってまたムービングベルトに乗っての繰り返し…

滑るよりもバインディングの装着と取り外しで5回滑って疲れてしまいました^^;

一旦休憩~


休憩の合間、ギャラリー席からゲレンデの風景を撮影してみました。

【ハーフパイプ】
SANY2326


地元の子供達でしょうか?パイプでガンガン遊んでます!
ひょっとすると将来の青野令がこの中から出て来るかもしれませんねぇ


【スノーパーク】
SANY2320


2WAYキッカーとフラットBOX、フラットレールがありました。
キッカーの真横をムービングベルトが通るのですが恐ろしく大きいキッカーでした。


【一般コースとミニキッカー】
写真の通り決して広いコース幅ではありませんが、ボーダーが10人程度、スキーヤーが2組程度しか滑っていなかったので混雑はありませんでした。

SANY2319SANY2327




15分ほど休憩し再び滑走開始!
今シーズンの終盤にマスター出来そうかな??程度に終わったフェイキーを中心に練習です。

目的意識なくただダラダラ滑ると滑走距離の短いアクロスはすぐに飽きてしまいますが、練習目的や実践したい事を頭にイメージしながら滑ればかなり楽しめます!



室内ゲレンデの中にも除雪車あるんですね(笑)
初めて見る光景だったので思わず動画撮っちゃいました。


結局、時間いっぱいのPM1:30少し前まで滑って終了~♪


4年ほど前にアクロスに行った際は速攻飽きてしまったのですが、今回はフェイキーをマスターする目標を持って挑んだので楽しめました^^

ただまだまだ練習が必要なようです…^^;


高速代が2,000円になりアクロスがグッと近い存在になってきたので今オフは定期的に通いミッチリ練習したいと思います。

それまで潰れないで待ってて下さいネッ!





超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1週間ほど前の話題になりますが、だいせんホワイトリゾートに行ってきました!


が、最近 物忘れが激しいせいか?つい1週間前の事なのに何がどうだったか忘れちゃいました…^^;


って事で今回は写真のみ~~^^v


eb8d4366.jpgeb8d4366.jpg

eb8d4366.jpgeb8d4366.jpg

eb8d4366.jpg





ウェアーは着ずにトレーナーで滑ってたんですが、それでも汗を掻くほどのポカポカ陽気な1日でしたが、積雪量2mオーバーの大山はまだまだ滑走可能です!



【だいせんホワイトリゾート2010-2011シーズン営業期間について】

今シーズンの営業期間は、3月21日(月)までと考えておりましたが、まだ2メートルを超す雪に恵まれておりますので、営業期間等を変更して下記の通りに営業を行っていきます!

*中の原エリア:4月3日(日)
*国際エリア :3月21日(月)までは通常営業を行い、3月25日(金)、26日(土)、27日(日)のみ営業を再開します。
*豪円山エリア・上の原エリア・下の原エリアは3月21日(月)で営業終了です。

なお無料連絡リフトは3月27日(日)まで運行します。

・リフト券は22日(火)以降はエリア縮小の為、割引販売します。
大人1日券 3,000円   大人半日券 2,000円
子供1日券 2,000円   子供半日券 1,500円
1回券 300円

のみの販売とします。

まだ今シーズン、滑り足りない方は だいせんホワイトリゾートへ急げぇ~!!






超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010-2011シーズン 第7戦目はスノーパーク雲辺寺です。


3・4シーズンほど前から「行くぞ!」と毎シーズン、ブログに書きながらも全く足を運べていなかったスノーパーク雲辺寺。
私の家から一番近くにあるスキー場ながらなかなか足を運ぶ事が今まで出来てなかったのですが今回、意を決して出撃です!(少々大袈裟ですが^^;)


11:00 倉敷の自宅を出発!
瀬戸大橋を渡り香川県に上陸し、香川県在住のSuperBEATCLUBメンバーを拾い雲辺寺に向けて再度出発!

今回の雲辺寺はナイター狙いでしたのでかなり早めの出発でしたが途中、何度か寄り道&香川を探索しながら雲辺寺に向います。
(香川県の寄り道&探索は後日ブログにてアップ予定)


仕事で西讃(香川県西部)地域を車で移動する事の多いメンバーは自称「西讃地域の道は香川県内で5本の指に入るほど詳しい」だそうで雲辺寺へのナビをお願いしたのですが…


危うく徳島県に突入するところでした^^;



道に迷いながらも 16:00 雲辺寺ロープウェイ 山麓駅に到着
DSC00889DSC00890

DSC00894


この雲辺寺、スキー場まで車で行くことは出来ず、山麓にあるロープウェイ駅に車を駐車しロープウェイでスキー場まで登る中国・四国地方では珍しいスキー場で、雲辺寺の山頂にはスキー場以外にも四国霊場88箇所の番札所である雲辺寺もあり、降りてきたロープウェイからスキーヤー、スノーボーダーの他にもお遍路さんも出てくるという珍光景も多々みられます(笑)。
DSC00893


初めてのゲレンデなのでシステムがイマイチ分からないのですが、スキー場で着替えるのではなく、どうやら山麓駅(駐車場)で着替えて準備万端にしてからロープウェイに乗り込むようです。


着替え完了後、ロープウェイ乗り場でロープウェイの往復乗車券とスキー場の入場料&リフト料金の合計4,000円を支払い、
16:20 ロープウェイ出発!



ロープウェイでUSTREAM中継してみましたが、ロープウェイガイドのおねーちゃんに超嫌そうな顔されました^^;


雲辺寺山頂駅から見渡す景色は絶景!
いやぁ~滑らなくても景色を写真撮るってるだけでお腹いっぱいかも(笑)
IMG_1243IMG_1256
IMG_1300



山頂駅より5分ほどテクテクと歩いて 17:00スノーパーク雲辺寺に到着。



が!

17:00から18:00までコース整備の為、クローズ


1時間もあるじゃないか~!

ナイター営業開始までの1時間、写真撮ったりtwitterしたりゲレレポ速報アップしたりして時間を潰し、
18:00 待ちに待ったナイター営業開始です!


本日のお天気は晴れ。
DSC00895

山麓付近は8℃気温があり、比較的暖かかったのでウエアーのジャケットを着ずにパーカーを着てゲレンデに来たのですが、ゲレンデは気温0℃前後と少し冷え込んでおり、見事に服の選択失敗しました…


さぁ滑走開始です!
おりゃ~!!


雪は若干固めでしたがコース整備後という事もあってか非常に滑り易いコースですねぇ

全長 約260m(幅は30m~60m)と短いコース1本のスキー場の為、滑走後の物足りなさはありますが、個人的は体力に自信の無い自分としては短いコースでダラダラと滑るのは好きな方なので満足出来るコースです。

【1本目リフトからUSTREAM中継】


↑のUSTREAM映像の通り、短いコースですがコース内の混雑は無く、リフト待ちも全くありませんでした。
この時が一番人が多く、時間が経つに連れて徐々に少なくなっていきました。




滑走とは全く関係ない事ですが、18時から19時の間にかけてのゲレンデから見る日没と夜景がとても綺麗で、眼下に広がる夜景は絶景ですねぇ~!
滑走を一旦止めて思わず写真を撮りたくなるぐらいでした^^
IMG_1383IMG_1413
IMG_1429IMG_1432



ゲレンデの方の写真も忘れてはいませんよ~!

IMG_1391
IMG_1392





7・8本ほど滑った辺りで風が強く吹き出し、薄着の為 寒さに耐えれず休憩~^^;


30分ほどセンターハウスで休憩し、体が温まったところでゲレンデに復帰です。


日も完全に落ちてゲレンデ以外は真っ暗になってきました。


休憩後、黙々と10本ほど滑走してみたのですが短調なコースに飽きてきたので友人に滑走しているところを撮ってみてもらいました^^
IMG_1525IMG_1581
IMG_1606IMG_1608

うんうんうん。超格好いい写真じゃないですか~!

これは私の滑りが良いんじゃなくてカメラの性能がいいんでしょうね^^;


【ラスト1本のリフトからUSTREAM中継】



20本ほど滑走し 21:20 終了~!

IMG_1629IMG_1631


今回、初のスノーパーク雲辺寺は、予想していた通りのコンパクトなスキー場でしたが、人が少なかったせいか?意外と楽しめちゃいました^^v

短いコース1本だけという中国・四国地方のスキー場の中では一番小さいであろうスキー場の雲辺寺ですが、四国はもとより、私の住む岡山からでも比較的短時間で行くことが出来、また雪の心配の無い山麓までノーマルタイヤの車で行けちゃう便利さも非常に良いんじゃないでしょうか?

ゲレンデがコンパクトなだけにデイタイムはかなりの混雑が予想されますが、チャンスがあれば次回はデイタイムに行ってみたいと思います。


さぁ四国地方のスキー場 完全制覇まで残すところ後一つ。
石鎚スキー場のみとなりました!

来シーズンは石鎚スキー場に行くぞぉ~!!



IMG_1337

IMG_1339

IMG_1362

IMG_1377






超一流ブログ SuperBEATCLUB
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ