SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

カテゴリ: 編集日記

GoogleがリリースするAndroid向けのBloggerアプリ
2018-05-13_10-29-05
Blogger
Blogger
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ


Chromeを筆頭にYouTubeやGoogle Map、Google翻訳やGmail・Inbox等々、
数々な秀逸アプリをリリースしているGoogleですが、このBloggerアプリは酷い事で有名でして、

とにかく使い物にならないアプリなんです。


過去このBloggerアプリでサブブログを更新しようとして何度失敗したものか・・・


そんな使い物にならないBloggerでしたが、サードパーティーからようやく普通にブログ更新出来るBloggerアプリが出ましたよ!


それがこれ、
Blogger Pro Freeってアプリ。
2018-05-13_09-46-38
Blogger Pro Free - The ultimate Blogger client
Blogger Pro Free - The ultimate Blogger client
開発元:Carlos Ferreira Mobile Apps
posted withアプリーチ

Google Play Storeの評価は4.3とまずまず高評価なアプリで、リリースして未だ1年も経ってないようですが1万ダウンロード超えてるみたいですね。


アプリを起動するとこんな感じ。

2018-05-13_09-47-08
HTMLから直接書けないんだけど、Wordで文章書く感覚でブログを書けるのでシンプルにブログ書きたい方には良いですね。

そしてGoogle純正Bloggerアプリで出来なかった写真の添付が出来ますよ。
しかも複数枚!


当たり前の事が出来なかったBloggerアプリ。
ようやく当たり前の事が出来るBloggerアプリが出てくれたので、
Bloggerで書いてるサブブログの更新が今後捗りそうです。

参考:SuperBEATCLUB サブログ
https://superbeatclub.blogspot.jp/

勿論、こちらのメインブログも今後ジャンジャン更新していきますよ( *´艸`)



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今週末に所用で東京に行く私。
今回の東京旅で初のLCCを体験してきます。


私の住む岡山には岡山空港がありますが、岡山空港には国内便のLCCはありません。
国際線だとタイガーエアーが台湾の桃園空港便を出してるんだけど、国内線は残念ながら無いんですよね。
なので岡山に住んでいるとLCCを利用する事でほとんど無く、私も今回が初めての利用。

で、国内LCCが就航していない岡山でどうやって利用するの?ってところなんだけど、今回、LCCのジェットスターで成田空港-高松空港間を利用します。

参考:格安航空券 | 飛行機 予約 | 最低価格保証 | ジェットスター
https://www.jetstar.com/jp/ja/home
スクリーンショット 2018-05-13 10.18.45


わざわざ海を渡ってLCCを利用する理由


岡山県に住んでる人間が何で海の向こう側の四国香川県の高松空港を利用するの?
って思われる方も多いかと思いますが、岡山と高松間って瀬戸大橋を渡る快速電車で1時間程度で行けますし、高松空港からJR高松駅までのリムジンバスも充実しているようなので交通公共機関での移動には困らないかも。

しかも時間に余裕があれば讃岐うどんを食べて帰るなんて事も出来るので、旅の帰路とはいえ楽しみがまた1つ増えるのも良いじゃないでしょうか。


そして一番大きいのがLCCの一番の魅力であるお値段。

今回、Webから通常価格でフライト予約をしたんだけど、座席指定のオプションを追加しても税込7,720円!
スクリーンショット 2018-05-13 10.18.45
ちなみに今回、行きは岡山空港-羽田空港のANAで行くんだけど、13,190円なので5,000円以上お得なんですよ。


しかも稀にあるジェットスターのキャンペーンではこんなセール金額も出てる事も。
スクリーンショット 2018-05-13 10.18.45
家族で東京に遊びに行こうと計画してるので、来るべき家族旅行の事前リサーチも兼ねて今回LCC体験してみますよ。


ジェットスターって機内持込手荷物の重量が7kg以下じゃないとダメらしいのでこんな物買ってみました。
IMG_20180513_110912
Bodyguard 旅行はかり デジタル計量器 50kgまで量れる 吊り下げ式 風袋引き機能付 バックライト付 携帯式 スケール シルバー
by カエレバ

結構な粗悪品でしたが、値段も安いし普通に軽量は出来るのでまぁ良しとしときましょうかね...


また帰ってきたらLCCレポートを書いてみたいと思いますので、乞うご期待を( *´艸`)



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ゴールデンウィーク中に帰省していた実家高知を自転車でブラブラする機会があり、海岸沿いを自転車で走ってました。

いやぁ〜、やっぱり太平洋っていいねぇ〜

実家から1時間ほど自転車漕いでまた海見に来ちゃいました(*´ω`*) #高知 #太平洋

SuperBEATCLUBさん(@superbeatclub)がシェアした投稿 -

倉敷に住んでいると普段見る海は瀬戸内海な訳でして。
瀬戸内海に浮かぶ島々が見える海も良いんだけど、個人的には水平線が一面に広がる太平洋の方が好きですね。


そんな海岸線を自転車でブラブラとしてたんですが、海岸線近くで頻繁に見かける物がありまして、

それはコレ。


IMG_20180504_151752
そう、津波タワー。


30分ほど海岸線を自転車で走ってるだけで5基の津波タワーを発見しました。

IMG_20180504_152412IMG_20180504_153134


近い将来起きると言われている南海トラフによって巨大地震で津波が発生すると予測されている為、海岸沿いにいくつもの津波タワーが設置されているようです。

IMG_20180504_154056
建物のサイズとしては3階建てから4階建てぐらいのサイズといった感じでしょうか。

海岸沿いの集落って周りに高い建物がほとんど無いので、遠くからでも津波タワーを認識する事が出来ます。

またあちこちにこんな看板も見かけました。
IMG_20180504_151725


ちなみに入口はこんな感じ。
IMG_20180504_152350
車椅子のお年寄りでも避難出来るようにスロープが付いてますね。

災害時以外では利用出来ないよう立入禁止になってましたんだけど、う〜ん、そこそこ広い場所なんだから近隣住民の憩いの場としても使用出来れば良いんじゃないかと個人的には思いました。


今回、この津波タワーを見て色々と考えさせられる事がありまして、ちょっと津波について調べてみると高知市の出している津波ハザードマップでは高知市内中心部のほとんどが津波浸水地域なんだとか。
参考:高知市HM_津波_R9
http://www.city.kochi.kochi.jp/uploaded/attachment/26957.pdf
私の実家も2m〜3mの浸水地域になってるし...


防災対策が進んでいる事は良い事なんだけど、自分の故郷が大地震によって津波浸水する可能性が高い地域って事をこの津波タワーを通して見せられた現実はちょっと辛いですね。

今年のゴールデンウィークは色々と考えさせられる事の多い帰省でした。



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ