長年愛用してきたPebble Timeのサポートがいよいよ来月末で終了。

参考:Fitbit、Pebbleのサポート期限を2018年6月末まで延長。Ionicへ乗換えなら50ドル割引特典を用意 - Engadget 日本版
https://japanese.engadget.com/2018/01/25/fitbit-pebble-2018-6-ionic-50/
「そろそろ新たなスマートウォッチ探さないと」
そう思いながら、Amazonを眺めてて良さそうな商品を発見。


Xiaomi シャオミ Amazfitスマートウォッチ BIP BIT PACE Lite 32g超薄型スクリーン1.28 引き続き45日間使用するgps、トラック、屋外/屋内ラン、乗り、ウォーキング、睡眠と履歴データIP68(英語版) (黒)
by カエレバ
怪しげな中華スマートウォッチだけと安いしいいなぁ〜
欲しいなぁ〜

なんて思ってたからでしょうか?
思わず買っちゃった夢を見ました( *´艸`)


2018-05-26_10-19-28
夢の中なんだけど商品の外箱はこんな感じ。

2018-05-26_10-21-26
箱を開けると、スマートウォッチ本体と充電用のクレードル、そして簡易説明書が入ってる夢を見ました。


腕に装着する夢も見まして、
装着するとこんな感じ。
2018-05-26_10-23-41
スペック上ではPebble Timeよりも液晶サイズは若干小さいようですが、いざ装着してみるとほとんど変わらない感じがします。

またこのAmazfit Bip、激安スマートウォッチながらタッチパネル液晶でして液晶パネルをタッチで操作できちゃいます。


スマートフォンとはMi Fitという専用アプリを入れる事でペアリングする事が出来るAmazfit Bip
Mi Fit
Mi Fit
開発元:Anhui Huami Information Technology Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Pebbleのようにアプリをウォッチにインストールする事は出来ないんだけど、
GPSトラッキングやコンパス、ウォッチの裏側には心拍数測定センサーが搭載。
Mi Fitアプリを通して歩数や脈拍数、睡眠時間を見る事が出来ます。

また勿論、アプリの通知をAmazfit Bipで受ける事も可能だけど、
あくまでも通知を受けるのみで、Amazfit Bipからの返信は出来ません。


そして一番の驚きは電池持ち。

最初にAmazfit Bipを装着する夢を見て4日目になりますが、バッテリー残量は80%!

仕事用iPhoneとAmazfit Bipをペアリングさせて使ってるんだけど、(勿論 夢のお話ですよ)
1日50通ぐらいのメール受信と10回ぐらいの電話の通知があっても4日で20%ぐらいしか減ってないんだからバッテリーの持ちは驚異的です。


つーか、これで1万円切って買えるんだからすげぇな
中華スマートウォッチ・・・( *´艸`)


日本国内の技適を通過してないようなので夢でしか使えないスマートウォッチだけど、プライベート用でもう1台購入しようと本気で思っちゃうぐらい凄い時計です。
*勿論 夢の中のお話ですよ( *´艸`)



人気ブログランキング