Android OS向けViberアプリがリリースされて以来、SuperBEATCLUBのアクセス数が急激に伸びてたのですが、2日前ぐらいからアクセス数も落ち着いてきたようです。

リリース当初に起きてたアクティベーションコードが届かないとかアクティベーションが出来ないといったトラブルもかなり解消したようで、懸念事項だったauユーザーのアクティベーションも音声通話でコード取得する事で簡単に出来たようですね。
(IS06ユーザーの友人も簡単にコード取得出来たと言ってました)


Androidな皆さん、Viberはもうインストールして使ってますか?

(未だの方はここを参考にしてみてください)

123

Android MarketのViberユーザーレビューを見ていると、接続出来た方が大半になってきたようで、マーケットでのレビューは通話品質についてのレビューが中心になってきてますね。
レビューを見る限りでは通話品質はかなり悪いようです…


私もViberアプリをインストールして1週間になりますが、その間に複数の友人とViberで通話をしてみたので個人的レビューを↓に書いてみます。


私:Xperia X10(WiFi)
相手:IS06(3G)

お店で食事中の友人に通話テストしてみたのですが、後ろから聞こえる店内のざわつき音をマイクが全て拾ってしまってほぼ会話になりませんでした。
騒がしいところでの通話は厳しいようです。


私:Xperia X10(WiFi)
相手:iPhone4(3G)

お互い静かな部屋から通話をしてみましたが、若干音に遅延が発生するものの音質はとてもクリアー。
若干の音の遅延を気にしなければ十分使えます!


私:Xperia X10(WiFi)
相手:iPhone4(WiFi)

遅延なく会話出来ました。
通常の電話と遜色ないぐらいクリアな品質です。


と、まぁこんな感じで沢山の通話テストが出来た訳じゃないんですが一部だけViber通話テストを載せてみました。

対 iPhoneだと比較的通話品質は良いのですが、AndroidだとiPhoneに比べて品質は落ちるような気がします。


ま、ただで通話出来るだけでありがたいので、あまり文句ばっかり言っちゃったらダメですね^^;


4
チャット機能についてはSkypeもViberもほぼ変わりないですね。


Skypeのように複数台の端末にアプリを入れて利用する事がViberは出来ないようで、XperiaとGalaxyTabに入れてみようとトライしてみたのですが、1台目を認証受けた後に2台目を認証受けると1台目が接続出来なくなり、接続が解除された1台目を認証すると今後は2台目が接続出来なくなりました。
1つのIDで複数台の端末でViberを利用は出来ないようです。


まだ使い始めて1週間した経っておらず、まだまだ不明な事も多いViberですが、色々とイジってみてまた何か新たな発見があればブログにて紹介してみたいと思います。





超一流ブログ SuperBEATCLUB