久しぶりにスキー・スノーボードの話題を一つ。


本日、瑞穂ハイランドが今シーズンの営業を終え、瑞穂ハイランドの営業終了をもって中国・四国地方の全てのスキー場で2010-2011シーズンの営業が終了しました。


【瑞穂ハイランド インフォメーション】


季節もすっかり春らしくなり、桜も満開で、「ん?まだスキー場営業しているところあったの?」なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、しぶとく営業しているところがあったんですよ(笑)


思えば、昨年11月19日のサイオトの営業開始から中国・四国地方の2010-2011シーズンが始まり、奥大山で大晦日に起きた雪崩事故や年末から相次いだ寒波襲来、そして中国・四国地方のスキー場には直接は関係ありませんが、シーズン後半に起きた東日本大震災と、色んな出来事があったシーズンでした。

大事故や災難が続いたシーズンでしたが、近年稀にみる豪雪だった為、スキー・スノーボードを愛する物にとってはウハウハなシーズンでしたね^^v

今シーズンぐらいとまでは言いませんので、来シーズンもたっぷり雪が降ってくれる事を祈って、2011-2012シーズンが始まるまでの約7ヶ月強、冬眠ならぬ"夏眠"したいと思います。


個人的には2010-2011シーズンは諸事情によりゲレンデに行きたくても行けないフラストレーションの溜まるシーズンでしたので、もしかするとオフシーズンにアクロスに行くかも!?

またアクロスに行くことになった際にはゲレレポ書きますのでオフシーズンもSuperBEATCLUBをよろしく~!



【2010-2011シーズンのゲレンデレポート】





超一流ブログ SuperBEATCLUB