SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

follow us in feedly

長かったGWも今日が最終日。
とはいえ、やっぱ10連休って長いですねぇ〜

実家高知帰省から戻ってきた後、することがなく走るか家で読書するかって感じで家でのんびりと過ごしているGW後半。
こんな本読んでみました。

今回、紹介するのは香月美夜 著の「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部」


幼い頃から本が大好きな、ある女子大生が事故に巻き込まれ、見知らぬ世界で生まれ変わった。

貧しい兵士の家に、病気がちな5歳の女の子、マインとして…。

おまけに、その世界では人々の識字率も低く、書物はほとんど存在しない。
いくら読みたくても高価で手に入らない。

マインは決意する。
ないなら、作ってしまえばいいじゃない!
目指すは図書館司書。
本に囲まれて生きるため、本を作ることから始めよう!

本好きのための、本好きに捧ぐ、ビブリア・ファンタジー
Kindle Unlimitedでオススメされて読み始めたんだけど、この本 現在も進行中だそうで、現在 第4部の6巻まであるんだとか。
(Webの原作は第5部で完結なんだとか)

おいおい…
そんなに先が長いお話なんだったら先に教えてくれよ・・・ orz

読み始めて気付いたんだけど、読んでいくうちに徐々にハマっていきまして最後 3巻目は一気に読んじゃいました( *´艸`)


ストーリーとしては↑に書いている通り。
本好きの女子大生が事件(地震?)に巻き込まれ見知らぬ世界で5歳の女の子に生まれ変わり生きていくという内容。

見知らぬ世界ってのが中世ヨーロッパのような世界なので、電気も無ければシャンプーもリンスも無く、そして主人公が大好きな本もほとんど存在しないような世界。
そんな世界で好きな本を読むために奮闘する物語。


物語の内容としてはとても面白く、読み進むに連れてストーリーの中に徐々に引き込まれていくんだけど、個人的にはラノベってのは若干苦手な部分ありまして…
萌え絵が苦手なので、話の途中に差し込まれる萌え絵のイラストがあると興ざめしてしまうのが個人的には残念なところかな。

まぁラノベだから嫌なら最初から読まなければいいだろー!って言われればそれまでなんですが…( *´艸`)


内容的にはとても面白い作品なので、第2部も読んでいきたいと思います。

しかし、最後まで読み終えるのにどれぐらい時間かかるんだろうか・・・



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

実家高知に帰省していた際に激安なおみやげを発見。


紹介するおみやげは"四万十栗餅"と"土佐まるるん"の2つ。
2019 05 05 10 49 15

一見すると全国どこのおみやげ屋にありそうなおみやげ。
じゃあ早速紹介していきましょうか。


まずは四万十栗餅から
2019 05 05 10 49 27
上品なパッケージですね。

高知県産の栗を全重量の0.3%使用しているこちらの栗餅。 全重量の0.3%が多いのか少ないのかよく分からないんだけど、分かったのは四万十とはほど遠い石川県で製造されているようです。
2019 05 05 10 49 38
まぁ製造が地元に全く関係ない場所ってのはよくある話なのであまり気にしないでおきましょうか・・・


では早速開封してみましょうか。
2019 05 05 10 50 24
ちゃんとした梱包の中に栗餅が入ってます。


男性の親指よりワンサイズ大きめな栗餅が10個入ってます。
2019 05 05 10 50 51

残念ながら中にはあんこは入っていない純粋な栗餅なんだけど、10個入りの栗餅。
お値段がなんと

300円(税別)!!

地元高知のスーパーで普通に売られてましたよ。


餅の中にあんこが入ってないとはいえ、ちゃんと梱包もされて300円って安過ぎでしょう。


ただ この四万十栗餅、会社とかでおみやげ配るのには不向きですよね。

ってことでお次に紹介するのはこちら。
2019 05 05 10 52 03
"土佐まるるん"
これまたどこのおみやげ屋にでもありそうなおみやげですね。


製造業者は明記されてなかったんだけど、賞味期限は先程の栗餅より少し長めの約半年ほど。
2019 05 05 10 52 26

では、早速開封しましょうかね。

2019 05 05 10 53 05
3種類のクッキーがそれぞれ6個ずつ入っているのでクッキーが合計18個入り。

お味はカマンベールにお芋、抹茶の3種類。
それぞれの味のクッキーにはチョコチップが混ざっているようですね。
2019 05 05 10 53 09 2019 05 05 10 53 14 2019 05 05 10 53 15


お芋チョコチップクッキーを1個食べてみると、うん 普通にお芋味のクッキーでした(笑)。
2019 05 05 10 54 09

このクッキー18個入りの土佐まるるん。
こちらお値段がなんと

500円(税別)!!

これまた地元高知のスーパーで普通に売られてました。


勿論、高知のおみやげは紹介した2つ以外にも沢山あるんだけど、この2つが群を抜いて安かったので驚きでしたわ。


旅行の終盤でバカにならないおみやげ代。
高知に旅行に行かれた際、土佐銘菓かんざし土佐日記といったメジャーお土産もいいけど、こんな激安おみやげ買ってご近所さんにばら撒くのは如何でしょうか。




人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

実家高知を堪能して昨日帰ってまいりました。

実家高知には3日間しか滞在しなかったんだけど、いやぁ〜今回もメッチャ楽しかったぁ〜


そんな高知でメッチャ美味しかった食べ物を発見しまして。
それがコレ

ミレーちゃんのぼうしパン
2019 05 05 05 16 53
つい最近、ヤマザキから販売されたばかりというこのパン。

高知名物のぼうしパンの中に、高知名物のアイスクリン味をイメージしたバナナクリームとこれまた高知名物のミレービスケットをサンドしているんです。


ちなみに"ぼうしパン"、"アイスクリン"、"ミレービスケット"知らないって方は↓をチェックしてね。



袋には高知を代表する漫画家 故やなせたかし氏デザインのミレーちゃんが描かれてます。
2019 05 05 05 17 16


では開封してみましょうかね。


ジャーン!
はい、これがミレーちゃんのぼうしパン。
2019 05 05 05 19 03

半分は翌日食べようと思ったので半分に切ってますが、通常はぼうし状のパンになってます。

帽子の頭部分を開けてみるとアイスクリン味をイメージしたバナナクリームがギッシリと塗られてます。
2019 05 05 05 19 42

クリームの中にクッキー状の物が見え隠れしてるのが分かりますでしょうか?

そう、これがミレービスケット。
2019 05 05 05 19 26

こんな感じでミレービスケットがクリームに絡みあってるんですね。


では、早速いただきます!


うん
旨いっ!!



ぼうしパンの帽子のツバの部分のカステラ風味。
帽子の頭部のパン生地とバナナクリームの相性。
そしてどことなく懐かしさを感じるアイスクリンの風味。
そして、バナナクリームと絡み絶妙な味になるミレービスケット。

いやぁ〜、これホント美味しいですよ。


地元の新商品なだけあって実家高知ではどこのスーパーにいってもミレーちゃんのぼうしパン。

これ、マジを美味しいからまた食べたいんだけど高知でしか販売してないの?
なんて思ってたんだけど、高知以外にも中国・四国地方の小売店でも販売するんだとか。

見つけたら5個ぐらい買っちゃおうかな( *´艸`)


それぐらい美味しい、ミレーちゃんのぼうしパン。
是非見かけたら食べてみて下さいね!



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ