SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

follow us in feedly

明日明後日と関東方面に出張でして、出張用にこんな物購入してみました。

Ankerのモバイルバッテリー
2017-10-15 14.16.46

モバイルバッテリーといえば今まで片手を超える数のモバブーを購入していて、自宅にゴロゴロと転がっているぐらい持っている私。
今更買い足す必要は無いんだけど、今回は2in1モバブーですよ( *´艸`)


それでは早速開封してみましょうか。


内容物はこちら
2017-10-15 14.16.46
モバイルバッテリー本体にMicroUSBケーブルにポーチ、そしてマニュアルとお決まりのパターン。

2017-10-15 14.16.462017-10-15 14.21.35

USBポートが2つあるお決まりのモバイルバッテリーなんですが、普通のモバイルバッテリーと違うところはココ。

2017-10-15 14.16.462017-10-15 14.16.46
モバイルバッテリー本体にACコンセントが付いているモバイルバッテリー兼USB充電器
まさしく2in1のモバブーですね。


参考:Anker | PowerCore Fusion 5000
https://www.anker.com/jp/products/variant/PowerCore-Fusion-5000/A1621011

ちなみに他のモバイルバッテリーとサイズ比較してみるとこんな感じ。

まずはAnkerのPowerCore 20100とサイズ比較
2017-10-15 14.21.35
当たり前ですが20,000mAhを超えるモバブーの方がサイズ的に大きいんだけど、2in1といえどPowerCore Fusion5000 結構大きいなぁ


お次は随分前に購入した今は亡きSANYOの5,400mAhのeneloopと比較
2017-10-15 14.23.142017-10-15 14.23.14
バッテリー容量の小さいPowerCore Fusion5000の方が一回りサイズ大きいし。


モバイルバッテリーとして見るとバッテリー容量の割にはデカイし、USB充電器として考えると2ポートしかない充電器と中途半端感のある2in1モバブーなんだけど、日帰りや短期の出張には重宝しそう。

特に荷物を極力少なくしたい時にはこれ1台でモバブーと充電器の役割をしてくれるのだから荷物はかなり減りそうでして、個人的にはUSBのポートが2ポートしかないので必然と持って行くガジェットも減って荷物が劇的に減りそうですわ( *´艸`)


ちなみにこのPowerCore Fusion5000の充電方法ですが、コンセントからの充電時 まず始めにUSB接続機器を充電し、その後PowerCore Fusion本体の充電を開始するとの事。

USB接続機器とPowerCore Fusion本体を同時充電する訳じゃなさそうなので、この辺は使い方に注意が必要ですね。


短期出張の多いビジネスマンであれば1台持っておけば何かと重宝しそうなPowerCore Fusion5000。
明日の出張で忘れないようにカバンに入れとこっと( *´艸`)



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

10月11日に日本国内で発売されたAmazonのタブレット「Fire HD10」。

スクリーンショット 2017-09-20 22.20.51


9月末に一度予約ボタンを押したものの発売日当日に入手出来そうになかったので、一旦キャンセル。
その翌日また欲しくなって再度予約するという我ながら優柔不断な行為をしたので商品到着はかなり遅れるだろうと思ってたんだけど、発売日翌日の12日にFire HD10が届きましたよ( *´艸`)

参考:【Fire HD10】注文キャンセルからの再注文でお届け日が伸びました : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/51927049.html


当初はFire HD10のレビューをしようと考えていたんだけど、ここんところ仕事が忙しくてゆっくりと開封の儀をする時間が作れず。

って事で今回は超簡単にFire HD10をご紹介〜


2015年モデルの7インチFireタブレットから今回Fire HD10に買い替えたので色々と機能アップしている部分あるんだけど、一番驚いたのは解像度の高さ。
2017-10-15 10.39.43
2015年モデルFireタブレットが1024x600という低解像度だったのもあるんだけど、Fire HD10はフルHD(1920x1200、1080p)になってメッチャ画面が綺麗!

仕事が忙しいと言いながらも既に10本ほどドラマやバラエティ番組観てるんだけどメッチャ満足してます。

また合わせて購入した純正のカバーもなかなかいい感じ。
2017-10-15 10.40.20

2015年モデルのFireタブレット購入時にもAmazon純正カバーを使っていてとても気に入ってたので今回も購入してみたんだけど、今回のカバーもいいですねぇ
縦置きスタンドにもなるので電子書籍を読む時なんかには重宝しそうです。
2017-10-15 10.39.43

またこの純正カバー、タブレット本体のスピーカー部分の配慮もちゃんとされてます。
2017-10-15 10.39.432017-10-15 10.39.43
いくら解像度が上がっても動画視聴の際に音がショボかったら面白さ半減しちゃうのでこれは嬉しいところです。


購入して未だ4日目という事もあって動画視聴としか使っていないFire HD10ですが、少し触ってみた感じだと普通にアプリもサクサク使えそうだし、音もまずまず良いのでAmazon MusicでBGMマシンとしても使えそうな気がします。

う〜ん、フルHDの10インチタブレットが1万円台で購入出来るんだから、今回のFire HD10もコスパ高ねぇ
ってかAmazon凄すぎでしょ!


と、まぁレビューにもなってないFire HD10の紹介でしたが、Amazon Prime会員の方でAmazon Primeビデオをよく観る人は1台購入して損はしないマシンだと個人的には思います。


7インチ、8インチのFireタブレットもいいけど10インチは迫力あっていいですよ!



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

Google Homeの日本国内発売に心が揺れ動かされている私。

参考:【Google Home】スマートスピーカー時代の到来ですね : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/51926844.html
Twitterを見ていると早速、Google Homeを購入した人の開封ツイートや、Google Homeを使ってツイートしている人がいたりと賑わってますね。

そんなツイートを見ていると欲しくなってしまう訳で・・・


いやいや、購入何とか踏みとどまりましたよ( *´艸`)
ウォーキングの最中、ずーっとGoogle Homeを購入するか・しないか悩んでいて、一時は「このまま岡山駅前のビックカメラに買いに行こう」まで思ったんだけど、ギリギリのところで踏みとどまりました。
いやぁ〜、危なかった( *´艸`)

そんな悶々としたウォーキングの最中に思わずやっちゃったのがAmazon Fire HD10の注文キャンセル。

Amazonの配送ステータスを見ていると10月11日の初回出荷に間に合わなかったみたいで、「どうせ初回出荷に間に合わないのであれば注文キャンセルしてGoogle Home買っちゃえ」と勢い余ってキャンセルしちゃいました。


しかし、よく考えると10インチのタブレットって欲しいんだよねぇ

購入となれば6年以上前に購入したASUSの10インチタブレット以来だし。
参考:Transformer TF101インプレッション(前編) : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/51285030.html
当時から比べればFireタブレットといえど性能やコンテンツ、アプリも充実してるだろうから使い道も沢山あるだろうからメッチャ欲しい。


って事でまたAmazonでポチりましたよ。

スクリーンショット 2017-10-09 13.22.08
我ながらバカだなぁ〜って思う注文キャンセルからの再注文。
見事に商品お届け日が伸びちゃったけど・・・自業自得ですわね...


この3連休はGoogle Homeに惑わされた連休となっちゃいましたわ( *´艸`)




人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ