SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

follow us in feedly

某WEBサイトより抜粋


4日午後1時半すぎ、長野県白馬村神城の「Hakuba47スキー場」で、スキーをしていた奈良市帝塚山、会社員黒田渡さん(29)が雪の中に埋もれて死亡しているのを、スキー場のパトロール隊員が発見した。
 大町署によると、死因は窒息死。同署は、上級者向けのゲレンデ脇で新雪の上を滑っていた黒田さんが、くぼみにはまり死亡したとみて事故原因を調べている。
 同署によると、黒田さんは1月3日から2泊3日の予定で、同スキー場に遊びに来ていた。
 長野地方気象台によると、強い寒気の影響で長野県北部は大雪となり、白馬では約1・4メートルの積雪があった。


1月4日午前10時20分ごろ新潟県妙高市のスキー場近くの駐車場に停車している車の中で、男性が死亡しているのが見つかったとのこと。

警察では、免許証や所持品などから富山市に住む32歳の派遣会社社員ではないかとみて、身元の確認を急いでいる。死因は一酸化炭素中毒で、警察は車のマフラーが雪で覆われて排気ガスが車の中に逆流した可能性が高い見ている。

12月6日にも岐阜県郡上市 鷲ケ岳スキー場の駐車場で同様の事故があった。近年は車中泊をするスキーヤー、スノーボーダーなどが多くなってきているため、今後もこのような事故が起こりうる可能性は高い。エンジンをかけながらの車中泊は、宿泊施設に泊まるよりも格安ではあるのだろうが、このようなリスクがあることは十分に理解をしないとならないだろう。


31日午前7時55分ごろ、小谷村千国乙、白馬国際コルチナスキー場にあるわらび平ゲレンデの標高約1200メートル付近で幅約10メートル、長さ約300メートルにわたる雪崩が発生。現場周辺をパトロールしていた白馬村北城、同スキー場アルバイト、野村徹朗さん(27)が巻き込まれて約150メートル滑落し、腕などの骨を折る重傷を負った。野村さんは計5人で営業前にゲレンデ周辺を点検中だったという。雪崩発生時に、同スキー場には約3・7メートルの積雪があった。現場は滑走コース外で、営業に影響はないという。(大町署など調べ)


3日午後六時前、湯沢町三国の国道17号で雪崩が発生し、幅約10メートル、長さ約10メートルに渡って道路をふさいだ。現場の除雪作業は午後7時すぎまでに終了したが、新たな雪崩発生のおそれがあるとして、国土交通省は現場付近の三国小学校から苗場スキー場前バス停までの約2キロを通行止めとした。
 南魚沼署によると、現場は雪崩よけのスノーシェッドが連なるほぼ中間地点。この影響で関東方面へ戻る帰省客や観光客で、関越道や周辺の道路が激しく渋滞した。


3日午後3時40分ごろ、湯沢町湯沢のガーラ湯沢スキー場で雪崩が発生し、いずれも24歳の男性会社員2人が巻き込まれた。2人にケガはなかった。同スキー場によると、巻き込まれた男性の1人が北側ゲレンデのコース外斜面にスノーボードを刺したところ、幅約60メートル、長さ約8メートル、深さ約2メートルに渡って表面が崩れた。
 また同午後5時20分ごろ、同三国の苗場スキー場でも雪崩が発生。付近にいたスキーヤーら7人が埋まるなどしたが、ケガはなかった。

~~~ってな感じです~~~
ここ数日のニュースを5つほど羅列してみたのですが
記録的な寒波の連続で信州付近のスキー場ではとんでもないぐらいの積雪で
死者や負傷者、そして雪崩まで起きてしまってます。

今年の特徴で多いのが車中泊による死者ですが
エンジンかけっぱで車中泊し寝ている間に雪が車をスッポリ覆い
マフラーまで覆ってしまって一酸化炭素中毒で死亡ってケースが多いようです。

中国・四国地方ではあまり起こりえない事かもしれませんが
記録的な寒さが続いているシーズンなので絶対に起こりえないとも言えませんね。
車中泊派の方は気を付けましょうね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

新年明けましておめでとうございます!
って事で正月はマッタリと過ごし何もする事がないので2日に初滑りに行って来ました!
実家帰省中という事で毎年恒例の四国のスキー場へ出動ですが
今回は四国イチの規模を誇る「美川スキー場」に行って来ました!
四国のスキー場に行った事ない方にはピンとこない規模だと思いますが、
備北エリアのゲレンデで例えれば「いぶきの里」と同じぐらいの規模のゲレンデだと思います。

実は今回出動の美川ですが5・6シーズン前に行った際に一緒に行ってた弟が転んで
腕を骨折した痛い経験のあるゲレンデ。
今回も弟と一緒に出動ですが、今シーズン初滑りの弟大丈夫なのか!?
とかとか思いながらの出動でした。

AM6:00 高知出発
国道33号をひたすら松山方面に走り愛媛県に入った辺りから道路脇に雪が少し残ってました。
路面の凍結、着雪箇所はなかったもののR33からゲレンデまでの登山道は路面凍結箇所が多々ありました。

AM7:30 美川スキー場到着
前回着た時も「??」っと疑問に思った事なんですが
実はこのスキー場、駐車場に入る前に「入園料」を取られるのです。
1人700円の入園料。4人で行けば2,800円取られます。
なんなんでしょうね~この入園料って。
入園って言ってもスキー場と宿泊施設以外に別段特別な施設がある訳じゃないのに。
納得いかないシステムですね。

200601021







さてさて気分を切り替えて着替えを済ましてリフト1日券を購入(3,500円)。
リフト運行開始直後のAM8:00過ぎから滑走スタートです。

本日のお天気は曇り時々小雪。
昼過ぎまでガスっており視界がかなり悪い状況でした。
また雪質ですが12月の大寒波の連続の後からまとまった雪が降ってないせいか
積雪量はそこそこありましたが(90cm)、全体的にバーンは固めでした。

200601022








午前中はモミの木スノーボードコースでグラトリの練習。
モミの木コースにある第2リフトですが、これが骨董品級に古いペアリフトでしかも遅い!
今どきこんなリフトありませんよ^^;

200601023








しかしながらJIB系アイテムは意外と豊富でしかも作りは近くで見ても結構しっかりしてました。
(ダイナランドにあるJIB系アイテムとかなり似てました)
5mストレードレールにBOX,ウインナー状のドラム缶にアーチ状変則レールに結構大きめのキッカー等々ありました。
またこれらのアイテムは良いのか悪いのかは分かりませんが
モミの木コースとスノーボードコースの2コースに半々ずつ設置されていましたので
アイテムの順番待ち等は全くありませんでした。て言うか完全放置状態でした。
コソ連にはいいかもしれませんね^^

200601024200601025200601026








AM11:00~PM1:00まで長めのお昼休憩を取り午後の部開始。
午後からはお天気も徐々に良くなってきましたのでスカイラインコース中心に滑りこんでみました。
午前中はリフト待ちもほとんどなかったのですが午後からは最長5分ほどのリフト待ちが発生してました。
何故かこのコースはバーンコンディション良くて結構楽しめました^^

200601028200601027








足が悲鳴をあげ始めたPM3:00過ぎまでガッツリ滑って本日終了♪

入園料とリフトのボロさに関してはちょっと納得いきませんが
十分楽しめるゲレンデでした^^
来シーズンは「この2つ」改善しましょうね^^

200601029







最後に、帰り際に気付いた「コレ」。
もっと早く気付いてたら喰ってたのに!
残念!!

2006010210








ゲレンデ風景【動画】


【愛媛県といえばこちら】
powerd by 楽や

BEATCLUBの今日の順位をチェック!【ブログランキング】
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

新年明けましておめでとうございます。

前々回のブログで年末の挨拶と来年に向けての抱負を少し書いていたので
うんちくは割愛させてもらって。
本年もBEATCLUBをよろしくお願いします。


さて2006年の初日は雪山にも行かずにごくごく普通に過ごしました^^

朝、「イオン」に行ってました。
元旦という事で初売をしており、福袋目当てのチビッコ、若者、オッサン、オバサンが沢山いました。

200601011








今や高知で一番熱いスポットになってしまったイオンですが、
逆にオイラが住んでいた頃の繁華街はかなりさびれてきてるそうで
昔しか知らない者にとっては少し淋しい事です。


んで、昼からは初詣。
無信教なので初詣はもとよりお守りなんかも全く持たない主義のオイラなんですが
家でTV見てても前日からオールでテレビに出っ放しの
レイザーラモンHGが疲れ果ててギャク寒寒状態があまりにもつまらないので
ちょこっと行って来ました。

高知で最もポピュラーなお寺「潮江天満宮」に初詣。

200601012200601013200601014







お参りだけじゃつまらないのでおみくじ引いてみて見事に大吉でした。
初めは「大吉しかないんじゃないの」って思ったのですが、
周りから「私、末吉」「私、小吉」とか聞こえてきたので年明け早々ラッキーなのかもしれませんね。
なんか良い事あるのでしょうかね??

ま、大吉を引き当てた程度であまり期待もしませんが
今年も大病や怪我なしで1年過ごせればよいかなぁ~なんて祈って帰りました。


って、事で明日は久しぶりに四国のスキー場に行ってきます。
場所は「美川」。5・6シーズンぐらい前に弟と一緒に行って弟が骨折したスキー場です。
今回も弟と一緒ですがリベンジなるか!?返り討ちにあってオイラが怪我するか!?
楽しみです!!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ