SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

follow us in feedly

約1ヶ月前に新車を購入した記念として我がBEATCLUBのサブリーダーであるノリヲと計画していた。
奥美濃方面ボードツアーを決行しました。
以前乗っていたFIATの「Panda」と比べると新車は車内がかなり広く
「これだったら車中泊も出来るのでは?」と野郎2人っきりでの2泊3日のツアーを組みました。

今年の仕事納めの12月28日。夜8時に仕事を終え早速、準備を行い
29日AM0:00BEATCLUBの本拠地(?)のある岡山をノリヲと一緒に出発出発。
2人遠足気分で食料、お菓子もバッチリ買い込む。
何を思ったのかノリヲは1週間分ぐらいの大きなお菓子袋を持ってた・・・
姫路バイパス、阪神高速、名神高速、東海北陸自動車道を通りダイナランドのある高鷲ICで下りる。
昨日までの寒波でかなり道路に雪が残っているのではと心配していたが、
道路には全く雪はなくインターを降りた辺りにも5cm程度の雪はあるものの
除雪は完璧で道路に雪は全くない。
200212291200212292






逆に「もしかしたらスキー場にも雪はあんまりないのかな?」とノリヲと一緒に不安になったが
ゲレンデに到着するとそこは一面雪化粧。
200212293







今までに志賀高原、野沢と近畿から東のスキー場は2度しか行った事のないオイラだが期待が膨らむ。
ちょっと遅めのAM8:00に到着したがスキー場の気温はマイナス9度!
「寒~い」と声を揃えて恐る恐る外に出て雪を踏んでみると「ギュー」っと音がする。
これは間違いなくパウダースノーの音だと嬉しくなり急いで着替えゲレンデに行く。

本日の天気は快晴でまさにスキー日和!リフト券を買いゲレンデに出てみると
既にガンガン滑っているボーダー達もいたがお客さんの数はそれほどいない。
早速リフトに乗り込みデジカメで写真撮影。
雲一つない青空が広がり遠くには北アルプス(?)が見る事が出来た。
200212294200212295






ダイナランドは全部でリフトが7基(たしか??)あり
内3基が4人乗りグワットリフトで輸送力もバッチリ!
リフトに乗って気付いたがダイナランド内にDJブースがありそこからゲレンデ全てに音楽やトークなどを流しており音楽もバッチリ!
200212297






さて本日の雪質ですが、ちょうど良い圧雪具合で硬くもなくまたサラサラ過ぎて
滑りずらい事もなく中国地方では味わえない「ギュギュ~(文章では表現しづらいけど)」って感じでした。
もちろん雪もたっぷりあり山頂の積雪150cmでした。

コースの方ですがムチャクチャ長いコースは無く
ロングコース好きな人には物足りないかもしれないですが、
初級者に毛の生えた程度のオイラには程良い長さです。

滅多に味わえない雪質で朝から滑りまくり!
もちろん相棒のノリヲも大満足!
お昼前からリフト周辺で5分ほどのリフト待ち混雑になってきたので少し早いお昼休憩。
今回、お湯を沸かす為にポットを持参してきたので車でお湯を沸かし持ってきたカップラーメンをすする。
なにぶん貧乏旅行なので本当はカツカレーを食べたかったんですが
1100円が出せなくてラーメン&お菓子でお昼を済ませすぐさまゲレンデに戻ってまたひたすら滑りました。

午後からは少しずつリフト待ちの列が長くなってきましたが
短気なオイラでも待てない程のレベルではない程度。
先週の瑞穂ハイランドのゴンドラ待ちで待つ事に慣れたのか??

リフトに乗っている時に巨大ハーフパープを発見!
200212296






本日は積雪が足りなかったのか走行出来ず人工造雪基で造雪していました。
ダイナに来て思ったのが男の子はもちろん女の子もみんなボードが上手なのでハーフパープに挑戦しているところが見れなかったのでチョッピリ残念・・

PM3:00 を過ぎノリヲが「そろそろ足が痛くなってきたね・・」と弱音を吐き出す。
実はオイラもハリキリ過ぎて右足の小指とカカトに違和感を感じていたが
こんな雪質滅多に味わえないので限界まで滑ろうと思いノリヲに「足が折れてもラストまで滑るぞ!」とカツを入れる。
PM3:30過ぎ、滑走中に右足カカトに激痛が走る。激痛の感覚で「あっ!もうこれはダメだ」と感じ
ノリヲに「ゴメン!右足がヤバいから今日はこの辺でお終いにしよう。明日もあるし・・・」と情けない提案。
もちろんノリヲは苦笑で「分かったよクソリーダー!」と言われてしまった・・・

ゲレンデを降りブーツを脱ぐと痛んでいたカカトは皮がめくりあがり身が見えている状態で靴を履くと激痛が走る。
小指の方は痛いが赤くハレている程度でそれほどでもなかったです。

とりあえず本日の滑りは終了で近くの「湯の平温泉」に行き
ゆっくりと温泉につかり今日の疲れを癒して隣にあった食堂で晩御飯を食べる。
もちろん昼に食べたくても食べれなかった「カツ丼」を食べました。

食堂を出た時には日も暮れ辺りは真っ暗になり雪がちらつき始める。
本日の寝床を探し寝床スポットを道の駅に決め車内をオヤスミルームに変身させる。
(この時点では明日の滑走ゲレンデを決めていなかったのでとりあえず道の駅にしました)
あらかじめ準備していたDVDビデオ「オーシャンズ11」を車の中で2人で見て
PM10:00
「寝る前にちょっとオシッコしよっ」と外に出てビックリ車の上にかなりの雪が積もっているではありませんか!!
200212298






「これは明日も期待出来る!」っと胸をドキドキさせながら就寝。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

レポートはありませんが当時の写真は残ってましたので
写真オンリーですが見てみて下さい!


200212221200212222200212223






200212224200212225200212226






200212227200212228200212229



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ