SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

follow us in feedly

今年1月に訪問して以来、半年ぶりにいぶきの里スキー場に訪問。
30度を越える蒸し暑い岡山から約2時間半かけていぶきの里スキー場に到着。さすがにこちらは涼しく(22度)Tシャツ一枚のオイラはちょっと肌寒いほどでした。
一緒に行ったノリヲも「やっぱりこっちは涼しいねぇ~」の一言。
早速、建設現場を覗きに行ったのですが現場はガスっていてハッキリとは見えない状況。。。う~んせっかくココまで来たのに・・・

200307125200307127200307128







残念な天候でしたがとりあえず立ち入りOKの場所を2人で歩きながら撮影してみました。

ゲレンデの全てを見て廻る事は出来ませんでしたが、「No.1トリプルリフト」のコースと「スノーボード専用」コース、スキーセンターの工事状況はバッチリ見てきました。
撮影箇所にカメラマークを付けて見ましたので
地図のカメラの位置と一緒に以下をご覧あれ。





① 調整池
200307122スキー場に必ずある調整池はすでに完成している状態。周りは短い草が綺麗に生えていました。






② スノーボード専用コース Part1
200307124ガスっていてコースの先が見えなかったですがコース幅は全体的に約20mほどでちょっと狭い感じがしましたが、一部コース幅が広くなっている部分がありました。ココにはボードパークが作られるのか??



③ スノーボード専用コース Part2
200307123実はこのいぶきの里スキー場、夏場はキャンプが出来るオートキャンプ場がありボード専用コースはこのオートキャンプ場のちょうど真ん中を抜けていくような感じのコースレイアウトになっています。写真は切断された道路から見るボード専用コース。
キャンプ場はどうなるのか?またキャンプ場にあるトイレなどは冬場は使用出来るのか?謎が多いです。




④ 初級コース Part1
200307126メインのコースになるであろうトリプルリフトのある初級コース。
ガスっていてあまり見えなかったのですがコース幅は50mほどある感じで予想していたよりも広々とした感じでした。
ちなみにリフトはまだ設置されておらずポールも出来上がっていない状況。




⑤ 初級コース Part2
200307127ココより先は立ち入り禁止との事で辺りを見回してみるがガスっていてコース上部はほとんど見えない状況でした。





⑥ スキーセンターハウス
200307129センターハウスはまだ基礎工事の段階でしたが10人ほどの作業員さんが必死に作業をされていました。
まだ基礎工事の段階なのでハッキリとした事は言えませんがセンターハウスはかなり大きい建物が出来るのでは??



現場にいたガードマンのおっちゃんに現場についていろいろ聞いてみたところ、「スキー場の完成は10月末ぐらいかなぁ~12月6日にオープンするからね~今はまだ何にも出来ていないけど11月くらいに来てみなよ。立派な物が出来ているよ~」との事でした。
すぐお隣にある新見千屋温泉もスキーヤー・スノーボーダーがすぐに温泉に行けるように建物を一部改造中でした。
国道180号沿いにあり、温泉も併設してあるスキー場。アクセスや設備面なども考えるとかなり人気が出るのでは?と思われます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今年1月に訪問して以来、半年ぶりにいぶきの里スキー場に訪問。

30度を越える蒸し暑い岡山から約2時間半かけていぶきの里スキー場に到着。さすがにこちらは涼しく(22度)Tシャツ一枚の私はちょっと肌寒いほどでした。

一緒に行ったノリヲも「やっぱりこっちは涼しいねぇ~」の一言。

早速、建設現場を覗きに行ったのですが現場はガスっていてハッキリとは見えない状況。。。う~んせっかくココまで来たのに・・・

IMG_2492IMG_2499IMG_2522



残念な天候でしたがとりあえず立ち入りOKの場所を2人で歩きながら撮影してみました。



ゲレンデの全てを見て廻る事は出来ませんでしたが、「No.1トリプルリフト」のコースと「スノーボード専用」コース、スキーセンターの工事状況はバッチリ見てきました。

撮影箇所にカメラマークを付けて見ましたので地図のカメラの位置と一緒に以下をご覧あれ。

2520

① 調整池
2490
スキー場に必ずある調整池はすでに完成している状態。周りは短い草が綺麗に生えていました。


② スノーボード専用コース Part1

2497
ガスっていてコースの先が見えなかったですがコース幅は全体的に約20mほどでちょっと狭い感じがしましたが、一部コース幅が広くなっている部分がありました。ココにはボードパークが作られるのか??


③ スノーボード専用コース Part2

2493
実はこのいぶきの里スキー場、夏場はキャンプが出来るオートキャンプ場がありボード専用コースはこのオートキャンプ場のちょうど真ん中を抜けていくような感じのコースレイアウトになっています。写真は切断された道路から見るボード専用コース。

キャンプ場はどうなるのか?またキャンプ場にあるトイレなどは冬場は使用出来るのか?謎が多いです。


④ 初級コース Part1

2500
メインのコースになるであろうトリプルリフトのある初級コース。

ガスっていてあまり見えなかったのですがコース幅は50mほどある感じで予想していたよりも広々とした感じでした。

ちなみにリフトはまだ設置されておらずポールも出来上がっていない状況。


⑤ 初級コース Part2

2506
ココより先は立ち入り禁止との事で辺りを見回してみるがガスっていてコース上部はほとんど見えない状況でした。


⑥ スキーセンターハウス

2523
センターハウスはまだ基礎工事の段階でしたが10人ほどの作業員さんが必死に作業をされていました。

まだ基礎工事の段階なのでハッキリとした事は言えませんがセンターハウスはかなり大きい建物が出来るのでは??


現場にいたガードマンのオッサンに現場についていろいろ聞いてみたところ、「スキー場の完成は10月末ぐらいかなぁ~12月6日にオープンするからね~今はまだ何にも出来ていないけど11月くらいに来てみなよ。立派な物が出来ているよ~」との事でした。

すぐお隣にある新見千屋温泉もスキーヤー・スノーボーダーがすぐに温泉に行けるように建物を一部改造中でした。

国道180号沿いにあり、温泉も併設してあるスキー場。アクセスや設備面なども考えるとかなり人気が出るのでは?と思われます。









超一流ブログ SuperBEATCLUB


写真のみのゲレンデレポート


200303221200303222200303223






200303224200303225200303226






200303227200303228200303229






20030322102003032211 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ