SuperBEATCLUB

MacユーザーなのにAndroid大好きな変態サイコ野郎が岡山より発信するダラダラブログでございます。 皆様、お付き合いのほどよろしく( *´艸`)

follow us in feedly

久々の読了シリーズ。

実は前回の読んだコチラの本からAmazon Prime Readingで何冊か本を借りて読んだんだけど、あまりにも面白くなくて途中で読むのを止めてしまって...

って事で久しぶりに読了したのがこちらの本。
ぴこ山ぴこ蔵の大どんでん返し創作法: 面白い物語を作るには ストーリーデザインの方法論

大どんでん返し創作法: 面白い物語を作るには ストーリーデザインの方法論 (PIKOZO文庫)[Kindle版]

今井昭彦 あらすじドットコム 2015-10-05
売り上げランキング : 155
by ヨメレバ


本のタイトルの通り、面白い物語を作る為のストーリーデザインのガイド本でして、どうすれば面白いストーリー展開の物語が作れるかを生徒と先生の対話形式で教えてくれる読み易い本です。

ネタバレになるので詳細は書きませんが、面白い物語を作るのにはどんでん返しが必要って事で、どんでん返しについてじっくりを書かれてます。


ブログを書くにあたって何か役立つかな?と思って読んでみたんだけど・・・
個人的にはちょっと・・・

ただ、人を引きつけ楽しませる文章を書くのにはこの本とても良いかと思います。


プライム会員であればAmazon Prime Readingで無料で読めますから、気になる方はKindleでチェックしてみて下さい。




人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

クソ暑かった今年の夏も終わりメッキリ秋になりましたね。

昨夜は隣町で秋祭りをやってたのでちょっと覗いてきたんだけど、寒っ!と感じるぐらい冷える夜でして。
秋が深まって来てるのを感じる夜でした。


そんな秋真っ盛りの今日この頃。
読書の秋がやってきましたね。
(少々無理矢理感あるけど 汗)


Kindleの6周年記念としてAmazonがプライム会員限定でKindle Unlimitedを299円で3ヶ月利用可能なキャンペーンを始めましたよ。

スクリーンショット 2018-10-14 10.26.27

参考:【プライム会員限定】Kindle Unlimited 今会員登録すると『299円』で3ヶ月利用可能
https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/promoLanding?ref_=ku_signup&promoCode=3bb112d2-66ab-4688-a328-08fcd9f87f81&campaignId=3bb112d2-66ab-4688-a328-08fcd9f87f81&cfa=1&&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&storeType=ebooks&pageType=kindle&pf_rd_p=3dd0da6c-2b40-4e2f-bd35-6bac0d40a44c&pf_rd_r=98XR00ENQHQVRNF655KM&pf_rd_s=slot-3&pf_rd_t=5601&ref_=dbs_r_img_s3_3dd0da6c-2b40-4e2f-bd35-6bac0d40a44c&pf_rd_i=kuSignup
  • キャンペーン名:【プライム会員限定】Kindle Unlimited 今会員登録すると『299円』で3ヶ月利用可能
  • キャンペーン期間:2018年10月12日(木)00時00分から2018年10月25日(木)23時59分(日本時間)
  • 対象者:プライム会員(無料体験者を含む)で過去12ヵ月以内にKindle Unlimited無料体験をご利用・会員登録をされていない方

Amazonのプライム会員に加入していて、且つ過去1年以内ににKindle Unlimited無料体験をご利用・会員登録をされていない方が対象なんだけど、299円で3ヶ月間 Kindle Unlimitedが利用出来るんだからこれは見逃せないサービスですね。


3ヶ月なんだから、今登録すると1月13日まで。
年末年始も読書三昧が出来ますよ!


ちなみに会費3ヶ月分(299円)を支払後、3か月間の途中でキャンセルしても支払った会費は返金されないとか。
まぁ299円なんだから当たり前ですよね。

そして3ヶ月のキャンペーン終了後は通常料金(980円)で自動更新になるから、キャンペーン中だけ利用する場合にはここから解約が必要なんだとか。


ここ最近、読書が趣味になりつつある私。

参考:本読んだぞ : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/cat_10038493.html
プライム会員であれば無料で読めるKindle Prime Readingから適当な本を選んで読んでるんだけど、Prime Readingを利用していると本の数が少ないなと感じるんだよね。

クッソ〜、Kindle Unlimitedに読みたい本があるよ・・・
って感じでね。


なのでKindle Unlimitedに加入しようかと考えてたところにタイミングよく今回のキャンペーンがやって来たので加入してみようと思ってます。

よ〜っし!読書しまくるぞー!


皆さんも読書の秋にKindle Unlimitedで読書しまくりませんか。



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日ブログで紹介したBlogger Proで更新頻度が上がってきているサブブログ。

参考:【Blogger Pro Free】Android向けBlogger秀逸アプリ発見 : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/51958983.html
参考:SuperBEATCLUB サブログ
https://superbeatclub.blogspot.com/
更なる更新頻度をアップさせる為に久々にキーボードを購入しましたよ。

IMG_20181013_103401

今回購入したキーボードはリュウドの折りたたみBluetoothキーボード。

折りたたみキーボードでは昔から定評のあるこのメーカー。
残念ながら現在のラインナップの在庫限りでキーボードの市場から撤退するようなんだけど以前から欲しかったので今回買ってみました。

今回、メルカリで買いまして、私の初メルカリ体験記はコチラに書いてますのでチェックしてみて下さい。

参考:SuperBEATCLUB サブログ: 初めてのメルカリ
https://superbeatclub.blogspot.com/2018/10/blog-post_11.html


では早速開けてみましょうか。

IMG_20181013_180606IMG_20181013_180631

はい、こちらがリュウドの折りたたみBluetoothキーボードの「RBK-3000BT」。

リュウド 折りたたみ式Bluetooth HIDプロファイル対応キーボード マルチペアリング4台対応 Androidスマホ/タブレット・Windowsタブレット対応 JISモード<->US配列補正モードの切替機能搭載 ブラック RBK-3000BT
by カエレバ

箱やマニュアルは無くキーボードしか袋の中に入ってなかったんだけど、1,800円で購入出来たんだから無問題。
マニュアルはリュウドのホームページからもダウンロード可能だしね。


このキーボード見て"あれ?"って思った方はSuperBEATCLUB通ですね。

そう、このキーボード 7年半前に購入したエレコムの折りたたみBluetoothキーボード TK-FBP017とソックリなんです。

参考:TK-FBP017インプレッション : SuperBEATCLUB
http://ad.liblo.jp/archives/51169208.html

実際に比較してみるとこんな感じ。
IMG_20181013_104839IMG_20181013_104903IMG_20181013_104925

エレコムのキーボードと比較してみてもサイズや重量はほぼ同じ。
ってか完全に同じ商品なんじゃないかと思うぐらいソックリですね。

キーの配列も全く同じだし。
2018-10-13_09-19-21

唯一違うのが電源部分でして、エレコムのキーボードは電源ON/OFFボタンがあるんだけど、リュウドのキーボードは電源のON/OFFボタンが無く、キーボードの開閉によって電源がON/OFFになるようになってます。

IMG_20181013_144214IMG_20181013_144054


と、外観に関しては今まで使用しているエレコムのキーボードとほとんど同じなので目新しさはないんですが、肝心なのはキー入力。
エレコムのキーボードは稀にキー暴走するんだけど、リュウドのキーボードはどうなんでしょうか?

昨日の夜、商品が届いたばかりなので未だ少ししか使用していないんだけど、使ってみた感じでは打感はエレコムのキーボードとほとんど同じ。
但し、エレコムのキーボードで稀に起きるキー暴走はリュウドのキーボードでは今のところ全く起きてません。


実際、このブログもリュウドのキーボードで原稿書いてるんだけどキー暴走は全く起きてません。

2018-10-13_05-50-39

リュウドの折りたたみキーボードであればケツポケットに入れて持ち運べるから外出先でブログ原稿書けるし、サブブログであれば投稿まで出来ちゃうからブログの更新頻度も上がるかな。


今回紹介したリュウドの「RBK-3000BT」、発売からかなり年数が経過したBluetoothキーボードで多少の古臭い感じはありますが、昔ながらのキーボードの打感とキーピッチが好きな方にはドンピシャハマるキーボードだと思うのでオススメです。


さぁ明日はこのキーボード持ってカフェでドヤって来ようかな( *´艸`)



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ